FC2ブログ
プロフィール

かたつむり99

Author:かたつむり99
age:40代なかば

被災地で亡くなられた方の
ご冥福と被災地の復興・
再生を日々祈っております。

現在の義援金総額

約36000円 


※サイト内の作品の著作権は、当プログ管理人に属し、無断転載、加工は一切禁止しております。

FC2カウンター
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
日本代表は、よくやった・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
昨日は昼勤の後、23時から夜勤であった。

サッカー「日本 対 パラグアイ」戦と同じ時間から作業開始するとは・・・

運命のいたずらであろうか?単なる偶然か・・・

駅前の大通りでの作業であったが、

駅周辺は、タクシーの行列でいっぱいであった。

タクシーの運転手は、年配らしき人が多かった。

「これだけタクシーが多いと、この業界も大変であろうな・・・

おれも働き口に行き詰ったらタクシー運転手やってるのかな・・・」

とか思いつつ誘導していたのであった。

そんなことを考えていたら、作業は終了してしまった。

まだ始まって1時間ぐらいしか経っていないというのに・・・

これだと普通半日分の日当しかもらえないが、

その時のサッカーが0-0だったのに気を良くしたのか、

職人さんが一日分の日当をくれたのであった。

帰る途中、車のラジオを聴いていたが、

サッカーは、延長戦に入っており、まだ引き分けの状態であった。

「これはいけるかも・・・」と車の中で期待していたのであった。

車を降り、わくわくしながら家に戻ってテレビを点けたら、日本が負けていた。

「・・・・・」(゜。゜)ボーー

残念、無念・・・

しかし、日本は強豪相手によくやった。

ワールドカップ前の下馬評から言えば、かなりの活躍であった。

日本代表は、夢と希望をしばしの間与えてくれた灯台なのであった・・・

感謝!!!



灯台




































スポンサーサイト
Edit / 2010.06.30 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
祈りが叶うには・・・
カテゴリ: 未分類 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
ひさびさに、学会の機関紙「大白蓮華」をめくった。

日蓮大聖人のお手紙から、「祈祷抄」(キトウショウ)を読んだ。

現代訳で読むと・・・

「たとえ、大地をさして外れることがあっても、大空をつなぎ合わせるものがあっても、

潮の満ち干がなくなることがあっても、太陽が西から昇るようなことがあっても、

法華経の行者の祈りが叶わないことは絶対ないのである。」

・・とあった。

要は、道理に背く現象が起きるようなことがあっても、

「法華経の行者の祈り」が叶わないことはない・・・

というのが、本抄で示された日蓮大聖人の絶対の確信であった。

池田名誉会長が、語るには・・・

「妙法は、大宇宙の根源の法則である。何より大切な妙法を唱え、

妙法を行じ、妙法のために戦う人の祈りは、まっすぐに

大宇宙の根本の律動に合致していくのである。

したがって祈りが叶わないわけがない。諸天善神も、仏菩薩も

必ず護るのである。・・・」と・・・

もちろん、ある時点だけを見れば、祈りの叶わないこともあるが、

それでも、「必ず最後には一番いい結果となる」と信じて祈り続けていくことです。

必ずその通りになります。・・・と本誌には書かれてた。

祈りが叶うのは、祈る姿勢、信じる強さにあるようである。

全然結果の出せていない自分は、まだまだだめだめ人間なのであった・・・


















Edit / 2010.06.28 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「笑い」で人生前向きに・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
昨日は昼勤、そしていきなり夜勤を言われ、

朝までたっぷり雨の降る中、警備したのであった。

警備のことを書くとどうしても愚痴になるのでこのぐらいで止めておこう・・

さて夜は、たまたま「松本ひとしのすべらない話」がテレビでやってたので観た。

皆、すべらない・・・おもしろい話であった。

「笑い」は健康に良いと聞く。

笑うとがん細胞と戦うNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増えるようで、

医学的にも笑うと良いようである。

しかし、頭痛で頭がずきんずきんしていると、

おもしろい話も腹から笑えないのであった。

「がはは・・・」ではなく、「くくく・・・」止まり・・・となってしまう。

慢性の頭痛は物の考え方を悲観的な方向にもっていこうとする。

よって、考え方を楽観的に持っていく為にも、それに対抗して「笑い」が必要なのであった。

あ~腹から笑いたい・・・

暗いニュースの多い世の中。

人間を悲嘆の底に向かわせる要素で社会は満ちている。

だから「信仰」「お笑い」「音楽」・・・

あらゆる手段を駆使して人生を前向きにもっていかねばならないのであった・・・



笑いの健康効果は、こちら



Edit / 2010.06.26 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「新しい福祉」に期待・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日は、参議院選の公示日。

サッカーと共に、これからしばらく選挙、選挙・・で世の中はうるさくなるであろう。

今回、公明党は、マニュフェストに「新しい福祉」を掲げた。

その中で特に関心を持ったのは・・・

1.うつ病等の心の問題

2.孤独死の問題

3.低所得者向けにセーフネット住宅100万戸供給

・・に取組むという点である。

今までは「子育て」問題中心であまり関心がなかったが、

今回は自分にもあてはまる課題にも積極的に取組む様なので関心を持ったのであった。

公明党のこれらの取り組みに期待したい。


余談

今晩のワールドカップ、「日本対デンマーク戦」は見るべきか、寝るべきか・・・

う~ん、悩むところ・・・

やっぱり、4年に一回、見るべし!!


公明党 「新しい福祉」詳細はこちら・・・

Edit / 2010.06.24 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ゲームで英語・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日は休みだった。

家でボーとしていたが、気が変になりそうなので外に出た。

「ブック・オフ」に行く。

頭がいつものごとくずきんずきんと痛いので、本を読む気がしない。

2Fの漫画売り場の方へ行く。

「ゴルゴ13」買おうかな・・と思ったが、漫画も読む気がしない。

ゲーム売り場に行く。

サッカー、野球・・・とスポーツゲームがあった。

「買おうかな・・・」と思ったが、すぐ飽きると思い、これも止めといた。

「アメリカ横断ウルトラクイズ」みたいのないかな・・・と見てみたが残念ながらなかった。

しばらく、じろじろとゲームの棚をのぞいて、目に止まったのがこのゲーム・・・

「THE 話そう英語の旅」であった。

250円という安さと、楽しみながら英語が学べればいいじゃん・・・と思って買ったのであった。

英語を学びたいという気持ちが、私の心のどこかにあるようである。

さあこのゲーム、私の期待をどこまで満たしてくれるであろうか?

3日坊主で飽きないことを祈るばかりである・・・

話そう英語の旅













Edit / 2010.06.23 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
殺人事件の起こる背景には・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
マツダ宇品工場内で車の暴走する事件が発生した。

犯人は、この工場の元期間従業員であった。

2008年に起こった「秋葉原通り魔殺傷事件」を思い出す。

最近では、「パチンコホールでのナイフに寄る殺人事件」とかもあった。

社会への不満から殺人事件に発展する事件が最近多い。

若者の就職難、劣悪な職場環境、リストラ、希薄な人間関係・・・

社会の不安・不満要素が、増えている。

労働災害の起こる事例でよく使われる「ハインリッヒの法則」では、

一件の大きな重大事故・災害が起こる背景には

29件の軽微な事故・災害、300件のヒヤリ・ハット(事故にはいたらないものの、

ひやっとした・はっとした事例)が存在するという。

※ウィキペディア参照

この法則を殺人事件に当てはまると、

殺人事件が起こる背景には、300件の小さな不安・不満が

あるのではないだろうか?

いずれにしても、「ハインリッヒの法則」で説くところの「ヒヤリ、ハット」の部分が

増えているのであるから、こんな事件が起こってもおかしくないと思ったのであった。

世の中の不安・不満を減らさねば・・・
ニュース記事は、こちら





































Edit / 2010.06.22 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
サッカーも「USJ」も、もうひと工夫必要か・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
ワールドカップは、オランダに日本が1-0で負けた。

テレビで観てたけど、オランダ相手にしてはよく戦ったと思う。

後半に見せた岡崎選手の左からのドリブルシュートは、まことに残念であった。

日本も力はあると思うのだが、世界と比べると何かが足りない・・・

何が足りないのか?

ど素人の自分には、よくわからないが、やはり決定打不足というか

最後のシュートの所で、もうひと工夫必要のように思う。

素直な直球勝負だけでは、世界レベルの相手には通用しないのだ。

野球で言えば、フォークボールがほしいところ。

後もうひとひねりできたら、点は取れると思うのだが・・・

次のデンマーク戦も期待したい。


余談

休みだったので、昼から「USJ」に一人で行ってきた。

年間フリーパスを持ってるのでただで入れるのだ。

ただ、今日でもう5回目・・・

さすがに飽きてきたな。

「USJ」も、「飽き」がこない様、もうひと工夫してほしいところである。

むなしさがつづく今日この頃・・・














Edit / 2010.06.20 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
人生の春は、いつ?
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
警備の仕事が少なくなってきた。

安定しない。あっちこっちに、たらい回しされる。

辞めたくなってきた・・・

自己破産すると、免責がおりるまでは特定の職業につくことが制限される。

警備もその職業のひとつである。

警備会社の面接では、身分証明書が必要とされる。

その証明書に破産者の烙印が押されていたら、警備の仕事はできないのであった。

免責がおりていない今とあっては、簡単に「この会社を辞めてまた別の警備会社で働くよ・・」

という選択も難しいのである。

かといって、他のバイトでやりたい仕事もある訳ではないし・・・

隊長から、業者から、怒鳴られながらも、

ここの仕事はまだしばらく続ける必要があるのであった。

今日は夜勤明けなのであるが、急遽深夜から朝まで夜勤の仕事が入り、

今夜も大雨の中、うるさい隊長と仕事の予定なのであった・・・

ああ、人生の春は、いつになったら来るのであろうか?

それは無理?そんな殺生な・・・

将来に希望の持てない人生ではあるが、何か楽しみを見つけて生きていきたいものである。








Edit / 2010.06.18 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
保険課は、忙しすぎた・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日は、休みだった。

夕方、最寄の市役所にいってきた。

社会保険料のことで保険課に行ってきたが、人であふれてた。

16時前に行ったのであるが、受付に呼ばれたのは18時を回ってたのであった。

「13時に入って受付が3時間待ちだからね~。一日つぶれるよ・・

いっそのこと、18時頃に来たほうがいいね・・21時ぐらいまで残業してるらしいから・・」

とおばちゃんどうしの会話がはずんでた。

待ってる間、一人の職員が、あるおじさんにえんえんと怒鳴られてた。

一日家で電話がくるのを待ってたのに、電話がなかったようで、それに対して切れたようである。

「一日つぶれてもたやないか!!どないしてくれるんや!!」

「おまえ管理職やってるんやろ!!電話一本かけられんのか!!」

「おまえら高い給与もろてるからどうでもええかもしれんけどな、こっちは死活問題なんじゃ!!」

おじさんの罵声がカウウンター向こうの職員に向かってえんえんと続いてたのであった・・・

「人が一杯の広いフロワーで、そんなに大きな声で怒鳴らなくても・・・」と

怒られぱなしの職員さんが気の毒なのであった。

この不況下、公務員は憧れの職業かもしれないけど、

今日行ったかぎりでは、保険課は「地獄」であった。

こんなに人が多いのは、高齢化と不況のせいなのであろうか?

現場で働く公務員の皆様、お疲れ様です。



余談


去年、失業手当もらってたことを受付で申告したら、今年払う一回の保険料の支払いが5000円近くダウンした。

クーラーの効いてない中、長時間待った甲斐があったのであった・・・


























Edit / 2010.06.16 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
歴史的な1勝に乾杯。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
昨日は夜勤であった。

家にもどってきて 「ワールド・カップ」日本対カメルーン戦は、日本が勝ったことを知る。

まさか勝ってるとは思わなかったので正直驚いた。

テレビでやってたが、東京の渋谷、大阪の心斎橋でサポーターが大騒ぎしてた。

前評判が悪かった分、喜びも爆発なのであろう・・・

「負ければボロカス、勝てば、絶賛・・・」

期待が高い分、庶民の、日本代表への評価も手厳しい・・・

「やはり勝負は、勝たねばならない。」ということか・・・

とりあえず、歴史的な1勝に乾杯。

さあ、次は強敵、オランダ。・・かなり厳しいことは、間違いないが・・

がんばれ、ニッポン!!がんばれ、自分!!

日本サッカーを応援しているうちに、いつのまにか自分自身を応援していたのであった・・・













Edit / 2010.06.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
バングラデシュを救う彼女の挑戦・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
貧困国を救うには・・・・

金や食物を与えるのではなく、現地に働く場を作っていく。

第二、第三の情報は信じない。

実際に自分の目で見て判断していく・・・

たまたまYOU TUBE で見つけた彼女の活躍。

バングラディッシュで働く山口絵理子さんの壮大な挑戦に感動したのであった・・・

こういう人が出てくる日本は、まだまだ捨てたもんじゃないのかな・・・

何もしないだらだらの一日であったが、最後にこの動画に出会えて今日はよかった。

Edit / 2010.06.13 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ひきこもりたくなる日々・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日も警備で隊長から面と怒られた。

「声が小さい。ぼそぼそしゃべるな・・・」

「相手の顔を見て、はっきりしゃべれ・・」

いづれも真っ当な意見なのであるが、

この人から言われると、

あら探しをされてるようで、気分が良ろしくない。

よけいに頭痛がひどくなってしまう。

頭がいつもずきん、ずきんしているから

よけいこうなってしまうのであるが・・・

いつもいらいら顔を真っ赤にして、瞬間湯沸しの様な隊長に

面と向かってしゃべるのはかなりつらいものがある。

前の職場でもこんな口うるさい人はいた。

どこに職場が変わっても、こんな人に出会ってしまうのが

私の宿命なのであろうか?

頭はずきんずきん痛いし、隊長は口うるさいし、

人間関係の悪い職場に行くのが億劫になる日々である・・・

こういう時、人はひきこもりたくなるのであろう・・・

ぼくも今はそんな気分なのであった・・・




盲人の食事

人は病んでいる時、もっとも真実に近づいているのかもしれません・・・・



Edit / 2010.06.12 / Comment: 4 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「ワールド・カップ」と聞いて、思い出す選手・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
昨日は夜勤で、今日は朝から昼近くまで眠ってた。

頭が重い、体がだるい・・・よって、いくらでも眠れるのであった。

そんないつものだらけた一日であった。

そんな私の日常とは関係なく、

ワールド・カップが今夜開催する。

ワールド・カップで記憶にある選手としては、

1994年のアメリカ大会で活躍したロベルト・バッジョさんであろうか?

彼も仏法を信仰しているのでついつい応援してしまったのかもしれない。

彼のすごいところは、彼の技術もさることながら、

医者からプレーが到底不可能と言われた膝のケガをかかえながら、

あそこまでのすごい活躍をしたことであろう・・・。

その彼の精神力の強さがすごいと思う。

同じ年代、同じ信仰者なのに、なんという違い・・・

日々惰性との戦い・・がんばれ自分・・・

ふぁ~・・・(_ _).zZ


創価学会ビデオ 「ロベルト・バッジオ」その1

創価学会ビデオ 「ロベルト・バッジオ」その2
Edit / 2010.06.11 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
もうすぐ「ワールド・カップ」・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今夜の夜勤の仕事がキャンセルになった。

明日も夜勤がなくなって、昼勤に・・・

ころころ予定が変わるこの仕事。

この先どうなることであろう・・・

不安がつきまとう。

明日は明日の風が吹くという感じか・・

ここは体を休められたことに感謝するとしよう。

サッカーのワールド・カップがもうすぐ始まる。

世界がサッカー一色で盛り上がることであろう。

それを思えば、少しではあるが、ワクワクしてきたのであった・・・

サッカーファンもたぶんそんな気分か・・・

人種差別で苦しんだ南アフリカに、世界各国からチームがやってくる。

サッカーで世界が一つに・・・





イタリア優勝


















Edit / 2010.06.09 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
女性の魅力について・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
若い時はどんな美人な人であっても、

やがては老い、

大阪弁で言えば、「おばちゃん」となる。

仕事中、町を走っていて、歩いてる人の顔を見たりするが

残念ながら「吉永小百合」さんのような美人にお目にかかることはない。

心の磨かれていない人は、皆年をとれば、がめつい、大阪の「おばちゃん」になるのであろうか?

よって女性は、化粧するのも大事ではあるが、

心を磨くことが大事なのであろう。

心の磨かれた人は、年をとっても、その人なりの内面の輝きが顔に出ているはずなのである。

またそういう人の声は、心地良い響きがあるように思う。

今夜は独身のおっさんが、「女性の魅力について・・・」語ってみました・・・・



余談


「小説 新・人間革命」を読んだ。

「生老病死」について書かれてた。

生き物である限り「老い」そして「死」は避けて通ることはできないのであった。

途中ではなく、人生の最後を幸福で飾れた人は、良き人生を歩んだと言えるのでしょう・・・

ぼくは、今「海の底」ですけどね・・がんばろ・・^^;



小説 新・人間革命

Edit / 2010.06.08 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
私なりの人生の冒険・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
5月の給与明細をもらった。

19万に届かず。

前半たくさん休みがあったからしかたない。

会社の人間関係も「いまいち」って感じがつづいてる。

ここの会社、仕事量が限られてるからやばいと言えばやばいのである。

この年になってくると、求人数も限られてくる。

毎年3万人も自殺するのがわからんでもない。

はたして、どこまでもつであろうか?

せめて1年ぐらいは、首にならずに働きたいところだ。

7月には裁判所への出廷が決まってるし、前途はまだまだ苦難続きである。

しかし、前進あるのみなのであった・・・

今の目標は、「貯金100万以上貯めて、パチンコ生活に復帰」である。

他人から見て愚かとも見える挑戦が続いているのであった。

私なりの人生の冒険なのかもしれません・・・・



余談


ちなみに・・・

「ネットオークション」の方は、疲れて活動停止中。

「せどり」の方は、5月が1冊。6月に入って2冊・・・とまだまだしょぼい結果である。

まあ体が疲れやすいので、ぼちぼちとがんばる予定なのであります。













































Edit / 2010.06.05 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
山奥の自然に、しばし癒された・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日も警備に行ってきた。

現場は、山奥の中の急な坂道を上まであがったところであった。

午後から急に車のバッテリーがあがってしまった。

おかげでぼくは、その車の見張り番をさせられたのであった。

自然の中でひとり立ちすくむ。

山奥ではあるが暑い。

自然の音に耳を澄ます。

風になびいて草がざーざーいっている。

「ほーほけきょ」と鳥の鳴き声がどこからともなく聞こえてくる。

小川のせせらぎがあればさらによかったのであるが残念ながらそれはなし・・・

そんなこんなで一人、自然の中の静けさに癒されていたのであった・・・

まっすぐな坂道

山の斜面の一直線の坂道。自転車で走ったら怖いだろうな・・・

不気味な坂道

寂しげな道もあった。なんか死にたくなるような道であった・・・いや、生きなければ・・・

雲

空に雲がふわふわ、ベットみたい・・・あそこでしばらく昼寝したいぞよ・・・・





Edit / 2010.06.02 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ストレスの最大にたまった一日。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
昨日は、最悪の仕事だった。

朝は1時間以上かけて山奥で警備。

早く終わればよいものの、何箇所も回ってくれて17時までめい一杯仕事だった。

車中、職人との会話もなく、山奥を延々と走る。

山奥から会社に戻ってきて夕方。

後片付けを手伝って、やっと開放される。

やれやれ・・・

しばらくネットカフェで仮眠。

入会金込み1300円なり。

この金額は痛い。

が、2時間ちょいであったが、フラットシートでしばし横になって仮眠できた。

夜はまた別のグループの夜勤に参戦。

これも早く終われば良いものの、何箇所も回ったあげく、朝近くまでやってくれた。

途中、通行止めの所におじさんが車で入ってきて「その看板、どかせ!!」と怒鳴られる。

作業が終わって車で移動する際、後片付け中のぼくに「はよ、片付けろ!!」と職人さんから罵声が飛ぶ。

作業車の移動中、車がやってきて、置いていたコーンが邪魔になっていた。

別の警備のおっちゃんから「そのコーンはよ、どかせ!!」とまた罵声が飛ぶ。

車中、少しうとうとしかけた自分に向かって、

運転中の職人さんが、「おい!おまえ今さっき、寝むっとったやろ!!」と一喝。

暖房を最大に効かす職人さん・・・そりゃ眠くなるよ・・・

朝近くなって、頭はもう疲れてくらくら・・・

今日は何回罵声を浴びたことであろう・・・

ストレスのたまった最悪の一日であった。

御本尊様、なんとかなりません?こんな生活?

こんな日は、おばかな動画を観るのが体に良いのかもしれません・・・・





Edit / 2010.06.01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
 お買い得チケット
  義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
   世界平和への足跡

池田名誉会長と高占祥(コウセンショウ)中華文化促進会主席の対談集、 「地球を結ぶ『文化力』」が中国で発刊。 1/16

創価学会の防中団一行が中国・李克強(リコクキョウ)副総理を表敬。 両国の一層の友好が約される。 2012/1/12

中国、中央財経大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号を決定 12/29
 
ブラジルのバイア州の2都市、カトゥ市、クルス・ダス・アウマス市が池田夫妻、会長を顕彰 12/26
 
ブラジル、サンパウロ州のイタピラ市がSGI会長に名誉市民証 12/22

台湾師範大学が池田SGI会長を名誉教授に 12/21

ウズベキスタン共和国のテルメズ国立大学から池田名誉会長に「名誉教授」称号授与 12/19

ウズベキスタン共和国の文化界から池田SGI会長に「フォトグラニカ賞」 12/18

中国最大の青年団体「中華全国青年連合会」が派遣した「中国青年代表団」が 学会本部を訪問 12/15

ブラジル、サンパウロ州のペルイベ市がSGI会長に「名誉市民証」。 ポア市は「創価学会の日」を慶祝 12/14

韓国、ソウルの教育都市、東大門(トンデムン)区から池田SGI会長に 名誉区民証 12/9

ブラジルのセルジペ州が池田SGI会長に名誉州民証 12/6

東洋哲学研究所がブルガリアでシンポジューム「東洋と西洋の文明間対話」 12/2
 
英国ロンドンで「法華経 平和と共生のメッセージ」展 11/30

ウズベキスタン共和国の「テルメズ国立大学」が池田名誉会長を名誉教授に 11/29

ニュージーランド国会議事堂で「希望の種子展」が開幕 11/26

ロシア連邦の名門学府、国立貿易経済大学がSGI会長に名誉博士号 11/19

「池田大作 名言100選」韓国版に反響広がる。 11/17

神戸で「北京・故宮博物院展」。東京富士美術館が企画 8/26

韓国・水原(スウオン)市からSGI会長に名誉市民称号 8/25

ブラジル・サンパウロ州のカタンドゥーバ市議会からSGI会長に 顕彰状 8/24

台湾・万栄郷(バンエイキョウ)から池田SGI会長に 「名誉郷民証」8/23

台湾・花蓮県瑞穂郷(カレンケンズイスイキョウ)から池田名誉会長に 「名誉郷民証」8/18

中国・南開大学が研究書「周恩来、トウエイチョウ(漢字不可)と池田大作」を発刊 8/17

台湾各地の六つの小・中学校から池田SGI会長に感謝状 8/13

中国の近代史記録出版の権威である中央文献出版社から 「リョウショウシと池田大作」が発刊 8/10

台湾のスカウト連盟「地球開発村」が、池田SGI会長に感謝状 8/7

南米・ボリビアのチュキサカ州自治体連合がSGI会長の 世界平和貢献を讃え、特別顕彰 8/6

「核兵器なき世界」を誓い、長崎青年部が「ピースフォーラム2011」を 開催 8/2

復興へ 創価学会東北学生部が仙台の野外音楽堂で音楽祭を開催 8/1
 
フィリピンの名門、国立パンガシナン大学から池田SGI会長に 「名誉人文学博士号」を授与 7/30
 
長野県・松本市で「核兵器廃絶への挑戦」展 7/29

フィリピンで青年友好文化祭。ラモス元大統領らが出席。7/28

イタリア・ミラノで欧州教学研修会。29カ国の代表470人が参加 7/23

東北文化会館に東京消防庁から東日本大震災の救援支援で感謝状 7/22

創価学会シンガポール青年部と政府機関の人民協会が文化祭 7/21

欧州ウクライナで池田SGI会長の対談集「日本とウクライナ それぞれの運命、共通の希望」が発刊 7/18

東京富士美術館(創立者 池田名誉会長)が企画の 「地上の天宮 北京・故宮博物院展」が北海道近代美術館で開幕 7/16

台湾の富里郷から池田SGI会長に「名誉郷民証」 7/14

韓国の名門、国立忠州大学が池田SGI会長に名誉経営学博士号。 香峯子夫人に名誉碩座教授称号 7/13

アルゼンチンのブエノスアイレス市人権擁護局から池田SGI会長に 顕彰状 7/8

国連難民高等弁務官事務所の年次協議会で、創価学会が仏教団体を代表し 報告 7/6

ブラジル、ロンドリーナ市議会から社会貢献讃え、SGI会長に顕彰状 7/4

池田SGI会長のエッセー集「君が世界を変えてゆく」の アラビア語版が中東カタールで発刊 7/3

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から 池田SGI会長に「文学の英雄賞」7/1

台湾屈指の穀倉地帯・池上(チジョウ)郷から池田SGI会長に 「名誉郷民証」6/30

SGI会長とナポレオン公の対談集「21世紀のナポレオン」が、 第三文明社から発刊 6/29

ブラジルのフォルタレーザ市が池田SGI会長に人権メダル 6/27

南米ボリビアのタリバ市から池田SGI会長に顕彰証書 6/25

池田SGI会長の新対談「新たな地球文明の詩をータゴールと世界市民を語るー」 が、月刊詩「灯台」8月号からスタート 6/23

韓国美術協会が池田SGI会長夫妻に特別顕彰碑 6/22

イタリア・エルバ島のマルチャーナ市から池田SGI会長に 「名誉市民」の称号 6/21

6/5の「世界環境デー」を記念して、ブラジルのサンパウロ市議会が 池田SGI会長に顕彰状を授与 6/19

インドの「世界詩歌協会」の名詞選集に池田名誉会長の詩が掲載される 6/18

ブラジルのポンタグロッサ市が、池田香峯子夫人に名誉市民証 6/14

南米ボリビアのサンタクルス州の女性市議会議員連盟から 池田SGI会長に「顕彰証書」授与 6/10

台湾の花蓮県・寿豊郷から池田名誉会長に「名誉郷民証」 6/9

ポーランドの文化・国家遺産省が池田SGI会長に 文化功労勲章 金賞を授与 6/3

スリランカで法華経展が開幕 5/29

中国の海南師範大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号 5/27

ロシア連邦のサハ共和国が池田SGI会長を「名誉会員」に 5/25

インド創価学会が、全土970地区で4万人の地区総会を開催 5/24

タイ王国文化省からタイ創価学会に「感謝盾」授与 5/22

ブラジルで5・3「創価学会の日」を記念する慶祝議会開催。5/21

「マカオ科技大学」(中国)から池田SGI会長に日本人初の 「名誉教授」称号授与 5/19

台湾の卑南郷(ヒナンキョウ)から池田SGI会長に名誉郷民証 5/17
 
池田SGI会長と中国思想研究の大家、ドウ・ウェイミン博士との対談集 の英国版が発刊 5/15

ブラジルの環境都市・サンタイザベル市が、池田SGI会長を名誉市民に 5/14

イタリアSGI主催の「核廃絶展」がフィレンチェで開催。 イタリア大統領府が後援。5/13

アメリカのボストン市が池田SGI会長に「名誉市民証」を授与。5/12

ベレイラバヘット市(ブラジル)が池田SGI会長に名誉市民証。 アサイ市(ブラジル)では「創価学会の日」慶祝議会が開催。5/11

台湾の各地で地域友好文化祭。馬英九(ばえいきゅう)総統も出席。5/10

ブラジルのロンドリーナ市、カンベー市で「創価学会の日」を記念し慶祝議会を開催。

ロシアのモスクワ大学出版会が、「池田大作選集」のロシア語版を刊行 5/8,br>
台湾博物館(台湾)から池田SGI会長に感謝状 5/4

SGI会長とのズグロフスキー総長(ウクライナ国立キエフ工科大学)の 対談集「平和の朝へ 教育の大光」が完成 4/24

ブラジルのリオデジャネイロ市から池田香峯子夫人に「顕彰証書」授与 4/23

ブラジルのサンジョゼ・ドス・ピニャイス市がSGI会長に名誉市民証授与 4/20

聖教新聞が、創刊60周年。4/20

南米ボリビアでSGI会長の創作アニメの放映がスタート 4/15

中国・寧波(ネイハ)市で「自然との対話ー池田大作写真展」が開幕 4/14

台湾SGIが「ヒョウシンの生涯と作品展」を開催 4/13

ブラジル・サンタレン市とアメリカ・ノースラスベガス市がSGI会長に 名誉市民証を授与 4/12
 
オーストラリア「シドニー平和財団」のリース理事長とSGI会長の 連載対談「平和の哲学と詩心を語る」が、月刊誌「第三文明」の6月号からスタート 4/10

スペインSGIが、青年部総会を開催。被災地の復興へ 真心のエール送る 4/6
 
創価学会、東北音楽隊が宮城・石巻の避難所で演奏会を開催 4/5

学会本部から、被災地(宮城・仙台・岩手・福島・茨城・千葉)へ真心の義援金を寄託 4/1

東日本大震災、創価学会でも懸命の救援活動が続く 3/14

創価学会の「災害対策本部」が、会館を避難所に提供 3/13

日本の出版業界をリードする「株式会社トーハン」から創価学会に感謝状 3/11

アルゼンチンSGIがブエノスアイレス市で文化祭を開催 3/10

池田国際対話センター(アメリカ)の研究書が世界280大学800講座の教材に 3/8

世界最大のイスラム国・インドネシアで創価学会のインドネシアの支部が34支部に 3/5
 
池田SGI会長撮影の写真展をソウル(韓国)で9万人が鑑賞 3/4

中央アジア・キルギス共和国のキルギス・ロシア教育アカデミーが 池田SGI会長に名誉教授の称号授与 3/3

ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジとイギリスSGIが「平和提言シンポジューム」 3/2
 
英国の名門、クイーンズ大学のグレッグソン学長一行が創価大学へ 3/1

ブラジルのサンタナ・ド・イタラレ市がSGI会長婦人を名誉市民に 2/25

東京富士美術館が「北京・故宮博物院展」を本年5月3日より開幕 2/24

海外41カ国地域で15万人のSGI会員が仏法の教学試験を受験予定 2/23

イタリアSGI主催の「核兵器廃絶への挑戦」展の発表会が、 ローマとフィレンツェで行われる 2/22

中国・清華大学の胡(こ)校務委員会主任ら一行が創価大学を訪問 2/17

インディラ・ガンジー国立芸術センター(インド)で鳩摩羅什(クマラジュウ)研究 の国際セミナーが開催される。2/15

メキシコ外務省でSGI制作の「核兵器廃絶への挑戦展」 2/16

SGI会長とモウラン博士との対談集「天文学と仏法を語る」の中国語版が 台湾で発刊 2/13

SGI会長の教育提言集のポルトガル語版がブラジルで発刊 2/12

モロッコで戸田平和研究所が国際会議 2/11

釈尊生誕の国、ネパールで「SGIの日」記念提言のシンポジューム 2/10

アメリカ,ワシントン州タコマ市が、SGI会長を「名誉市民」に 2/9

SGI会長と天文学者ウィックラマシンゲ博士の対談集 『「宇宙」と「人間」のロマンを語るー天文学と仏教の対話』 のポルトガル版がブラジルで発刊 2/8

「東洋哲学研究所」が創立50周年記念の行事を発表 2/6

香港SGIがアジア国際博覧会で3万人の文化祭 2/4

創立10周年を迎えるブラジル創価学園(サンパウロ市)で入学式 2/3

マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「名誉教授」称号 2/2

アジア屈指の名門、香港大学の「ジョウソウイ学術館」が、池田SGI会長 を名誉館長に 1/31

SGI会長とロシアの宇宙飛行士、セレブロフ博士の対談集「宇宙と地球と人間」 (韓国語版)が、朝鮮ニュースプレスから発刊 1/30

「キルギス・ロシア教育アカデミー」(キルギス共和国)が 池田SGI会長に「名誉教授」称号を授与 1/29

マカオSGI文化祭がマカオ理工学院講堂で行われる。(中国) 1/28

池田SGI会長、第36回「SGIの日」記念提言を発表 1/26

インド思想の最高峰の出版社「モティラル・バナルシダス社」が池田SGI会長に 「インド哲学賞」を授与 1/25

インド創価菩提樹園(インド)で「世界平和の碑」を除幕 1/22
 
台湾の名門、中国文化大学が池田SGI会長に「教育の光」賞 1/21

カリフォルニア州ロサンゼルス郡(アメリカ)が、池田SGI会長夫妻に名誉郡民証 1/19

ブラジル、サンパウロ州のジアデマ市、サンベルナルド・ド・カンボ市が 創価の平和・文化・教育運動に顕彰授与。1/16

メキシコ最大の港湾都市・ベラクルス市が池田SGI会長に感謝状 1/15

「池田大作全集」第132巻が完成。 1/14
 
ブラジル、サンパウロ州の刑事弁護士協会から創価の師弟に最高栄誉賞 1/13

アメリカ創価大学、「創価芸術センター」など建設進む 1/12

「空の玄関口」グアルーリョス市(ブラジル)からSGI会長に顕彰状。香峯子婦人に名誉市民賞 1/8

パラオ共和国の下院議会がら池田SGI会長夫妻に「パラオ共和国下院議会顕彰」 1/6

台湾雲林県の北港鎮(ホッコウチン)から池田SGI会長に「名誉鎮民証」 1/5

ブラジルのアニャンゲイラ大学が「池田博士講座」開設 1/4

世界最南端のティエラデルフエゴ州(アルゼンチン)から池田SGI会長夫妻に 「特別顕彰状」 12/29

ブラジルのドウツケ・デ・カシアス文学・芸術アカデミーが池田SGI会長を在外会員に 12/28

SGI会長にメキシコ工科大学(医学部)から感謝状 12/23

韓国の名門私立大学、建陽(コニャン)大学からSGI会長に「名誉経営学博士号」 12/24

東洋哲学研究所とブラジル哲学アカデミーがブラジルで「法華経展」12/22

佐賀県書店商業組合が池田名誉会長に感謝状 12/21

アメリカ実践哲学協会会長、マリノフ博士と池田SGI会長の対談集「哲学ルネサンスの対話」 が完成 12/20

インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集「平和の哲学 寛容の智慧」 インドネシア版が完成 12/19

マットグロッソ連邦大学(ブラジル)が池田SGI会長に外国人初の名誉博士号 12/17

地球最南端の都市、ウスアイ市(アルゼンチン)が池田SGI会長に「最高賓客」の称号 12/16

創価学会が「法華経写本シリーズ」をイギリス大英図書館に贈呈 12/15

南マットグロッソ文学アカデミー(ブラジル)から池田SGI会長に「在外会員証」 12/12

サンパウロ・メトロポリタン大学(ブラジル)からSGI会長に外国初の名誉教授称号 12/9

池田国際対話センターで対話フォーラム。(米マサチューセッツ州ケンブリッジ市) 12/8

台湾SGIが8度目の社会教育功労団体賞 12/7

リオデジャネイロ市(ブラジル)がSGI会長に「市の鍵」を授与 12/5

大連海事大学(中国)が、池田名誉会長に名誉教授称号 12/2

ブラジルのアマゾナス教育科学技術連邦大学から池田SGI会長夫妻に大学初の名誉博士号 12/1

学会のブラジル訪問団が、「アマゾン自然環境保護センター」を訪問 11/30

台湾SGIが、内制部から「社会優良団体賞」を受賞。16回連続に。 11/21

サンパウロ州カンピーナス市(ブラジル)から池田SGI会長に教育功労賞 11/20

創価学会の第6次防中団が、北京、天津、大連、上海を訪問 11/17

インドの西部、グジャラート州、アーメダバードで「希望の種子」展 11/12

中国・広州市の名門、中山大学で第6回池田思想国際学術シンポジューム 11/11

中国の名門私立大学、西安培華学院女子学院から名誉会長婦人に「名誉院長」の称号 11/10

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から池田SGI会長に終身名誉会員証 11/9

ロンドン大学の東洋アフリカ研究学院(イギリス)で「核兵器廃絶への挑戦」展 11/6

フランシス・W・パーカー校(アメリカ)が、SGI会長の教育貢献を讃え顕彰 11/2
       
マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「青年教育貢献証」 10/27

池田SGI会長にカリフォルニア州各界が顕彰 10/28

ボリビア最古の名門「サン・フランシスコ・ハビエル・デ・チュキサカ大学」から 池田SGI会長に記念盾 10/26

南米ボリビアの首都、スクレ市が池田SGI会長夫妻に最高栄誉賞 10/23

アメリカ創価大学でノーベル平和賞受賞者のベティー・ウイリアムズ氏、シリン・エバディー氏 が講演 10/22

南米ペルーで「変革の種子展」 10/20

カナダの名門、カールトン大学で「ガンジー・キング・イケダ 平和建設の遺産」展開催 10/19

ブラジルの「アテネウ・アンゲレンセ文学・芸術アカデミー」から 池田SGI会長に顕彰状 10/18

中国の嘉応(カオウ)学院(広東省)が、池田名誉会長に国際教育貢献賞 10/20

アフリカのコートジボワール共和国が、池田SGI会長に「コウトジボワール功労勲章 コマンドール賞」を叙勲 10/17

ドミニカ共和国の「学術アカデミー」に池田SGI会長が名誉在外会員に就任 10/14

国連ウィーン本部で「核兵器廃絶への挑戦」展 10/7

スペインSGIの「新文化会館」の定礎式が、リーバス・バシアマドリードで行われる。10/1

東京富士美術館が贈る「ポ-ランドの至宝」展が大阪,サントリーミュージアム で開幕 9/28

インド、最大の商都ムンバイで法華経展 9/26

ブラジル、サンタカタリーナ州のイタジャイ市議会から顕彰状。 SGI会長の「人間主義」を賞賛 9/25

韓国、プサン広域市の水栄区(スヨンク)が池田SGI会長に特別顕彰牌 9/18

ブラジル、リオグランデ・ド・スル州議会がSGI会長に記念メダル 9/15

韓国、大邸(テグ)広域市西区から池田SGI会長に名誉区民賞 9/14

南米アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス市から、池田SGI会長に 「建国200年メダル」 9/12

ロシア・極東地域の最高峰の学術団体、「教授クラブ」が、 池田SGI会長に外国初の「教授クラブ賞」を授与 9/11

中国管理科学研究院の文化力研究センター(中国)が、池田名誉会長を 国際名誉主席に招聘 9/10

ペドロ・デ・バルディビア大学(チリ)から池田SGI会長夫妻に名誉博士号 9/9

米テキサス州のタラント郡・ペアランド市が、池田SGI会長夫妻に 「名誉郡民」「名誉市民」の称号 9/8

世界最大のイスラム国・インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集 『平和の哲学 寛容の智慧』が完成 9/2

マカオ理工学院が池田SGI会長に名誉教授称号 9/1

台湾各界がSGI会長を顕彰 8/31

センセイ師範大学で「池田大作・香峯子シンプジウム」 8/30

「ポーランドの至宝」展が開幕 東京富士美術館 8/29

青年部訪中団が、曹衛州(ソエイシュウ)副秘書長(全人代常務委員会)と会見 中国 8/26

ブラジル北東部のセアラ州議会からSGI会長にマリア・ダ・ペニャ章 8/24

米テキサス州トラヴィス郡がSGI会長夫妻に名誉郡民称号 8/22

マカオ科技大学が、池田SGI会長を「名誉教授」に決定 8/20

世界詩歌協会から池田SGI会長に「世界平和詩人」賞授与 8/14

ロシア国立貿易経済大学が、SGI会長に「名誉博士号」授与 8/13

ペドロ・デ・バルディア大学(チリ)が池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」授与 8/12

釈尊生誕の国ネパールで、法華経展 8/11

名門イリノイ大学シカゴ校薬学部(アメリカ)がSGI会長に「生涯功労賞」 8/6

マレーシア、国立マラヤ大学が、池田SGI会長に名誉人文学博士号 8/4

アメリカ、エルモンテ市が池田SGI会長夫妻を名誉市民に 8/3

学会青年部が核兵器のない世界の構築を誓い、多彩な行事を開催(広島)8/2
 
台湾、高雄大学が池田SGI会長に「名誉教授」の称号授与 7/30

ネブラスカ州最大の都市、オハマ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民称号 7/26

アメリカSGIが躍動の青年文化祭を開催(アメリカ)  7/23

「マカオ国際青年奨励計画協会」から、池田SGI会長に感謝状 7/18

オーストラリアの名門校がSGI会長に「世界的人間教育の王者」の称号 7/14

ミズーリ州,アイアンマウンテンレイク市(アメリカ)が、SGI会長夫妻に名誉市民証 7/10

カマベラ文学アカデミー(ブラジル)が池田SGI会長を「在外会員」に 7/9

オランダのハーグ平和宮で「希望の種子展」 7/8

台湾、雲林県斗六(トロク)市がSGI会長に顕彰状 7/7

韓国、最大級の工業都市、浦項(ポハン)市議会から池田SGI会長に顕彰碑 7/6

台湾芸術大学からSGI会長に「名誉教授」称号 7/3

ジョージ・メイソン大学(アメリカ・バージニア州)から池田SGI会長に 名誉人文学博士号 6/29

韓国、ソウル特別区、九老区(クロク)から池田SGI会長に 名誉区民称号 6/25

SGI会長とジャズ界の巨匠、ハービー・ハンコック氏、ウェイン・ショーター氏の 「てい談」が往復書簡を交えて進行中 6/24

韓国の有数港湾都市、鎮海(チネ)市から、池田SGI会長に名誉称号 6/23

フィリピンのラモス元大統領が、創価大学を訪問  6/20

「続・私の仏教観」(英語版)にアメリカ出版団体が最優秀賞 6/19

アメリカ・ロングビーチ市(カリフォルニア州)とゲインビルズ市(フロリダ州)がSGI会長を顕彰 6/18

中国・福建省、屈指の名門、集美大学が池田名誉会長を名誉教授に 6/16
 
南米ボリビアの名門、国立マリスカル・スクレ教育大学からSGI会長に 「特別感謝状」 6/15

イタリア・ローマ市の第15行政区から、池田SGI会長に顕彰盾 6/13

中国、大連工業大学が池田名誉会長に国際教育貢献賞 6/12

中国屈指の海洋大学、「セッコウ海洋学院」から池田名誉会長に名誉称号 6/10

メキシコ国立自治大学から池田SGI会長に感謝状 6/8

極東最高峰の学術団体「ユネスコ教授クラブ」(ロシア)からSGI会長に顕彰 5/30

米カリフォルニア州のサクラメント市とサンタバーバラ市から、池田SGI会長に 「顕彰状」 5/28

カナダSGIの「青年文化祭」が、トロント市のロイ・トムソン・ホールで開催。 5/25

サンパウロ州とリオデジャネイロ州(ブラジル)で、5・3「創価学会の日」 を記念する慶祝議会  5/20

台湾芸術大学が決定 SGI会長に名誉教授称号 5/18

アメリカ、フロリダ州の2都市が5月を「平和の文化の月」と宣言 5/17

中国最高峰の「清華大学」から池田名誉会長に「名誉教授」の称号 5/14

国連本部で開催中のNPT(核拡散防止条約)再検討会議に 青年部が「核廃絶署名」を提出 5/13

ボリビアのグアヤラメリン市が、池田SGI会長に「教育貢献賞」 5/12

池田SGI会長にカリフォルニア州下院議会から顕彰状(アメリカ) 5/9

中国の寧波(ネイハ)大学が池田名誉会長に名誉教授称号 5/8

ラバル大学(カナダ)から池田名誉会長に「名誉教育学博士号」 5/5

中国が世界に誇る「中国雑技団」から池田名誉会長に「最高顧問」の称号 5/2

中国人民対外友好協会が、池田名誉会長に「中日文化交流傑出貢献賞」を授与 5/1

アメリカ、アレン市がSGI会長に名誉市民証 4/26

アメリカ、フロリダ州オコーイ市が3月16日を SGI世界平和の日と宣言 4/25

東京富士美術館で「ポーランドの至宝展」が8月開幕 4/24

チリのイケキ市から池田SGI会長に顕彰状 4/22

台湾最高の文化機構、行政院「文化建設委員会」から、池田SGI会長に感謝状 4/19

中国・新疆ウイグル自治区、新疆(シンキョウ)医科大学から、 池田SGI会長に「名誉教授」称号授与 4/16

アメリカ中部イリノイ州で最大の郡行政機関クック郡から 池田SGI会長に「名誉郡民」の称号 4/15

四川省社会科学院(中国)が、池田SGI会長に「名誉教授」称号 4/8

台湾の高雄大学が、池田SGI会長に「名誉教授」を授与 4/5

アルメニア共和国の「エレバン国立芸術アカデミー」から池田名誉会長に 「名誉博士号」授与 4/3

中国 広東省で池田思想シンポジウム 4/1

フィリピンの名門キャピトル大学から、池田SGI会長に 第1号の「ラウレアナ・ロサレス教育・人道賞」 3/31

米イリノイ州の伝統校、ソートンタウンシップ高校がSGI会長夫妻に名誉校長証 3/30

アメリカ・テネシー州が、池田SGI会長に名誉州民証 3/26

西安交通大学(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」授与。3/22

池田SGI会長と「平和研究の母」ボールディング博士の対談集の英語版が アメリカのダイアログパス・プレスから発刊 3/21

南米ベネズエラの最高学府、アラグア・ビセンテナリア大学から、 池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」「名誉教授称号」3/17

池田名誉会長、中日友好協会の唐名誉顧問と会談 3/14

ボリビアのサンタカルロス市が、SGI会長に社会貢献賞 3/13

ブラジルの南マットグロッソ州議会とカンポグランテ市議会から、SGI会長に顕彰状 3/12

池田SGI会長が60ケ国地域のリーダーと世界平和へ代表研修会 3/9

アルゼンチンSGI(創価学会インターナショナル)の平和文化祭が、 首都ブエノスアイレス市のローカ・スタジアムで開催。 3/6

南米ボリビアの女性連合協会が、香峯子夫人を名誉顧問に 3/4

名門ラモン・マグサイサイ工科大学がSGI会長を「名誉教授」に決定 3/4

アメリカ・カリフォルニア州サンマテオ郡が、本年1月26日を「平和の大使 池田博士と 変革の種子の日」と宣言。 3/3

「華麗なるオーストリア大宮殿展」が関西国際文化センター(神戸)で開幕 3/2

西安外事学院(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」称号 2/28

四川省社会科学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 2/26

科学アカデミー芸術研究所(ウズベキスタン)から池田SGI会長に「名誉博士号」2/25

アメリカ・マサチューセッツ州下院議会からSGI会長に顕彰状 2/23

中国・広東州広州市の名門大学「チュウガイ農業工程学院」が「リョウショウシ・池田大作 研究センター」を設立 2/18

ニューヨーク州の上院議会(アメリカ)からSGI会長に顕彰状 2/17

アメリカの名門・デポール大学教育学部から池田SGI会長に顕彰状 2/14

池田名誉会長と中国の社会団体「中華文化促進会」の高占祥(コウセンショウ)主席の 対談が月刊誌「潮」5月号から連載開始  2/12

イタリア・モディカ市から、池田SGI会長に「名誉市民」称号 2/10

台湾最高峰の科学技術大学・虎尾科技(コビカギ)大学が池田SGI会長に「名誉博士号」授与 2/9

駐日ウズベキスタン共和国大使館の大使一行が創価大学を訪問 2/5

ハワイ島に「池田大作・香峯子オハナ平和公園」が誕生 2/4

アメリカ下院議員がSGI会長を顕彰 2/2

アメリカ・カウアイ郡から池田SGI会長夫妻に「名誉郡民証」 1/31

ハワイ州下院議会から池田SGI会長夫妻に顕彰状 1/29

安徽理工(アンキリコウ)大学(中国)が名誉会長に大学初の名誉教授称号 1/28

広島で「核兵器廃絶への挑戦展」  1/24

広東商学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 1/21

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)が池田SGI会長に名誉教授称号 1/20

シンガポールの社会団体から池田SGI会長に顕彰盾 1/19

サンペドロ・ダ・アウデイア市とジアデマ地域教育理事会(ブラジル)が、 池田SGI会長に顕彰状 1/18

グアム準州議会が「1・26」を世界平和の日に 1/17

サンフランシスコ市(アメリカ)が、1・2を「ダイサク・イケダ・デー」に 1/15

アメリカ連邦下院議員からSGI会長夫妻にパイオニア人道賞 1/14

西安外事学院(中国)が池田名誉会長に名誉教授称号 1/13

アトランタ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民証 1/12

韓国・光明市の市議会から池田SGI会長に「特別顕彰碑」 1/9

池田SGI会長原作の創作アニメに対し、チリのテレビ局から感謝状 1/8

アメリカ・イリノイ州が1・2を「池田大作の日」に宣言 1/7

台湾・阿里山卿から池田SGI会長に「名誉郷民証」 1/5

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)より、SGI会長への「名誉教授」称号授与が決定 1/1

南米ボリビアのタリバ州から池田SGI会長に平和・文化貢献賞 12/29

サンパウロ州・ビリチバ・ミリン市(ブラジル)が、池田SGI会長に名誉市民証 12/26

アメリカ連邦議会から池田SGI会長に顕彰状。12/25

私立の名門学府、西安培華学院(中国)が池田名誉会長に「名誉教授」称号 12/24

池田環境公園が10周年を迎える。ブラジル、ロンドリーナ市で祝賀式典。 12/23

カリフォルニア州議会(アメリカ)が、SGI会長夫妻に顕彰状 12/22

SGI会長とモウラン博士の対談集「天文学と仏法を語る」ポルトガル版が発刊(ブラジル) 12/20

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が,池田SGI会長に2010年正義賞 12/19

「池田・ゴルバチョフ対談」スロバキア語版が出版。(スロバキア共和国) 12/18

アメリカ・ペンシルベニア州、ステートカレッジ市が「ガンジー・キング・イケダ平和建設者の日」を 宣言 12/17

エンリケ・ディアス・デ・レオン大学(メキシコ)、池田SGI会長に名誉博士号 12/16

池田SGI会長に、ワイマール・ゲーテ協会特別顕彰(ドイツ)12/13

マルチャーナ・マリーナ市(イタリア)、池田SGI会長を名誉市民に 12/12

スペイン語圏で最大の国際書籍見本市(メキシコ)で、SGI会長の対談集を出版発表 12/11

池田SGI会長、ゴルバチョフ元ソ連大統領と会談 10度目 12/10

育達商業科技大学(台湾)から池田SGI会長に名誉教授。学術称号は270に 12/9

オーストラリアで世界宗教会議。SGIの代表が出席 12/8

リオデジャネイロ州、コンセイソン・デ・マカブ市(ブラジル)から、池田SGI会長夫妻に顕彰状  12/7

ウズベキスタン科学アカデミー芸術研究所が、SGI会長に「名誉博士号」決定  12/6

「池田大作と中国」(繁体字版)が、香港公開大学出版社から発刊。(中国) 12/5

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が、SGI会長を名誉会員に 12/4

ソウル東大門区議会(韓国)、SGI会長夫妻に特別顕彰牌   12/3

周 恩来 トウエイチョウ記念館(中国)から池田名誉会長に「名誉館員」称号を授与  12/2

ブラジル サンパウロ州アラサトゥーバ市、「創価学会の日」慶祝議会を挙行。         12/1

ハシエンダ・ラ・プエンテ統一学校区(アメリカ・ロサンジェルス)から、 牧口初代会長・戸田第2代会長に名誉校長証   11/29

エスキベル博士(ノーベル平和賞受賞者)と池田SGI会長との対談集 が発刊 11/28
   
中国建国60周年を記念、民音「中国国家京劇院」東京公演主催  11/27
 
サンパウロ州議会(ブラジル)が、11・18「創価学会創立記念日」を祝賀   11/26

西アジア、アルメニア芸術家同盟が、SGI会長を「名誉会員」に   11/25

寧夏大学(中国)が、池田名誉会長に終身名誉教授称号  11/24

サンタカタリーナ州議会(ブラジル)が、SGI会長に顕彰状  11/21

韓国、池田SGI会長に文化勲章を叙勲   11/19

オハイオ州デイトン市(アメリカ)からSGI会長夫妻に 名誉市民証 11/18

サンパウロ州、アララクアラ市(ブラジル)、 池田SGI会長に名誉市民証 11/17

オバマ米大統領の演説(東京)に、SGI会長が招待。 代理で原田会長が出席 11/15

観光の都市、エンカルナシオン市(パラグアイ)が、 SGI会長に特別感謝状 11/14

メキシコの小学校から池田SGI会長に感謝状 教育の貢献を讃え 11/13

安徽理工大学(中国)が池田名誉長を 名誉教授に  11/11

マレーシア全国作家協会連盟が、 SGI会長に「世界の偉大な詩人賞」 11/8

西安理工大学(中国)が池田名誉会長に 「名誉教授」称号 11/7

ダイサク&カネコ・イケダ平和友好の森 が誕生 (アメリカ ニュージャージー州)11/6

コチャバン市(ボリビア) 香峯子SGI会長夫人に社会貢献賞 11/5

エレバン国立芸術アカデミー(アルメニア) 池田SGI会長に名誉博士号 11/3

中国  西南交通大学 池田名誉会長夫妻に「名誉教授」称号 11/2

中国 大連の遼寧師範大学で 池田思想国際学術シンポジューム 10/31

アメリカ南部 ルイジアナ州 が 池田名誉会長に「名誉州民」称号  10/30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。