FC2ブログ
プロフィール

かたつむり99

Author:かたつむり99
age:40代なかば

被災地で亡くなられた方の
ご冥福と被災地の復興・
再生を日々祈っております。

現在の義援金総額

約36000円 


※サイト内の作品の著作権は、当プログ管理人に属し、無断転載、加工は一切禁止しております。

FC2カウンター
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
6千人の命を救った外交官に学ぶ・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日は、日本が世界に誇れる日本人の紹介です。

戦時中、ナチスのユダヤ人迫害が進む中、

当時外交官であった杉原千畝さんは、

外務省の意向に反し、ユダヤ人約6000人にピザを発給、彼らの命を救いました。

杉原さんは、晩年この行為に対してこう語りました。

「・・・大したことをしたわけではない。当然のことをしただけです。」と。(「六千人の命のピザ」より)

こうさらりと言ってのけた杉原さんが素敵です。

また政府の意向ではなく、自分の良心に基づいて決断された点も、学ぶとこですかね・・・

こういう偉大な人は、過去の歴史に埋もれるべきではないので紹介させて頂いた次第なのです・・・



6千人の命を救った外交官
スポンサーサイト
Edit / 2010.05.29 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
無口には、無口の良さがある・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
毎日毎日、警備で少々疲れている、かたつむりです。

業者の人ともほとんど会話することもなく、いつも無口な私。

人間関係がやばくなっていきそうで心配だ・・

しかし、いきなり「もっとしゃべれ!!・・」と言われても無理なのです。

これは私の性格なのです。

頭がいつも重いので、しゃべると頭がずきんずきんするのも原因ではあるのですが・・・

過去の故事に「桜梅桃李(おうばいとうり)」という言葉がある。

いずれも独自の美しい花を咲かせることから、桜は桜の、梅は梅の、桃は桃の、李は李の特徴を改めることなく、

生かしていくとの意味であるという。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照)

これが展じて、それぞれが他と比較するのではなく、

自分自身の持ち味を最大に発揮していこうという意味がある。

無口には無口の、おしゃべりには、おしゃべりの良さがあるはずなのだ。

「無口ですが、たまに「にこっ」と笑ってがんばります。」

「無口な分、プログでいっぱいしゃべります・・・」

これで許してちょんまげ・・・^^





Edit / 2010.05.28 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「十界論」でわかる、生命の不思議。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
泣いたり、笑ったり、怒ったり、喜んだり・・・

縁に触れて変化する人間の「生命」。

仏法では、この生命を「十界論」という形で説き明かしている。

これを学ぶとどんな人間にも「仏の生命」が存在することがわかるのであった。

そして「仏の生命」は、御本尊様に祈ることで現れてくるということも・・・

興味のある方は、ニコニコ動画に「創価学会教学部ビデオ 十界論」があるのでご覧下さい。

人生の向上を目指す人なら、観て損はないと思うのであるが・・・


※心ない批判コメントばかりが流れてますので、コメントは消して観た方がよいでしょう。

創価学会教学部 十界論
Edit / 2010.05.25 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
インドの最高気温に驚いた・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日は、朝から雨。

気分がまったく乗らない天気だった。

特にこんな日は、頭痛もひどくなるので嫌なのである。

警備中も合羽の上からではあるが、いっぱい濡れた。

この仕事をしてると、天気に敏感になる。

「明日は、晴れる?それとも雨?気温は?降水確率は?・・・」と、

毎朝の「ヤフー天気予報」のチェックは欠かさない。

ついでに世界の天気までチェックしてみた。

なんとインドの「ジャイプル」ってとこは、今日の最高気温が48度。

明日の予想は、最高50度になる予定。

50度!!ってどんなんよ・・

最高気温が平均44度前後あたりの「ジャイプル」に驚いたのであった。

この気温でカレーを食べて生活するインド人は、まさにスーパーサイヤ人ではなかろうか?

日本も暑いけど、インドより全然ましだ。

日本は、たしかに住みづらいが、がまんしよう・・・


余談


車で移動中、私の両隣りで、業者さん同士が

スロット、パチンコの話題で会話が弾んでいた。

あの機種は、出るとか出ないとか・・・

今はあの機種の方が、おもしろいとか・・・

頭が重いので、私は会話に入ることもなく、

両隣りがしゃべってるのを

ただひたすら聞いていたのであった。

私がこの人たちよりも、パチンコ生活にどっぷり浸かっていたことは、

両隣は知ることもなく、会話がはずんでいたのが少し奇妙な状況ではあった。

孤独な警備の戦いはつづく・・・

今夜は、スリリングなカーチェイスをどうぞ・・・































Edit / 2010.05.24 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
人間さんたちは、今日も忙しかった・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日も朝から警備した。

土曜日とあってか車が多かった。

人間さんたちは、今日も車に乗ってあちこち動き回っているようだ。

こんな暑い日は、家でじっとしてるのが一番だと思うのであるが・・・

頭の重い私は、猫になった気分で人間さんたちの行動を道路に立って眺めていたのであった。

家に帰ってごはん食べた後は、夜まで熟睡であった・・・

眠け覚ましに、この一曲!!

Edit / 2010.05.22 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
車は、エンジンを切ってからが勝負なのです・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日も暑かった。

ちょうどいい温度というのはまれである。

寒いか、暑いかどっちかだ。

自然は、人間の快適な温度に合わす気はさらさらなさそうである。

今日の警備は、車の中での待機が多かったのであるが

エンジンを切らないといけないので、暑くて暑くてしかたなかった。

口を半分空け、ぜーぜー言いながら耐えたのであった。

今の車は、エンジンがかかってる間の快適度は進んでいるが、

エンジンを切れば、どんな高級車でも単なる「鉄の固まり」と化す。

夏は暑く、冬は寒くてしかたないのだ。

「エンジンを切った後、どれぐらい快適でいられるか・・」

これをテーマに車の開発が進んでいかないものだろうか?

「エンジンを切った状態でも、車の中は快適である。」

というのが本当の高級車なのだ。

ああ、またあの暑い夏が近づいてきた。

しかし、この曲は好きです。

デビュー当時の松田聖子さん。かわいいですね・・・








Edit / 2010.05.21 / Comment: 0 / TrackBack: 1 / PageTop↑
「モナリザ」との対話。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
今日も疲れた。

頭が重い。

体もだるい。

レオナルドの名画中の名画「モナリザ」を鑑賞した。

神秘的な微笑。こちらを見据えた目。

心が癒される。


「モナリザ」は、何もしゃべらないが、私のすべてを知っているようである。

レオナルドが晩年まで手放さなかったのもうなずける。

彼女の微笑は、この宇宙を貫く永遠の法則を知った喜びであろうか?

「そうよ・・・」


「モナリザ」がそう言ったような気がした。


モナリザ



Edit / 2010.05.20 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
この事実だけみてもすごい。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき。 / ジャンル: 日記
プログの「世界平和への足跡」でも紹介しているように、

創価学会、池田名誉会長の各国からの受賞があいついでいる。

これはかなりすごいことなのですが、

さらにすごいと思うのは・・・

聖教新聞に連載中の「新・人間革命」の執筆が、1993年11月18日から始まって以来

今現在も続いているということであります。

この「新・人間革命」の前に執筆された「人間革命」は、1965年から1993年まで

聖教新聞に連載されていましたので、それもいれると約45年間もの長期間、連載が

続いてきたということになります。

池田名誉会長は、1928年生まれですので、今年82歳。

このお年でも小説の連載が続いているのである。

この事実だけみても、すごすぎるのではないでしょうか?

「がんばって読まねば・・・」と思うのであった・・・


(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照。)

※「新・人間革命」を読みたい方は、右のリンク(聖教新聞 1面)からどうぞ・・・



余談


今日のプログでアクセスが20000を突破していた。

2007年7月15日にプログを初めたので、約1035日で達成。

一日の訪問者、約19.3人。

ってことになりました。

ご視聴ありがとうございます。

・・ってこんなこと、別にどうでもいいのですが・・・・

「一応私もここまでがんばりました。」ので・・・(^^)v

この世に不幸がある限り、壮大な広宣流布の旅路は、続くのであった・・・



Edit / 2010.05.19 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
日曜、朝のテレビがつまらなくなったが・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 今日のつぶやき / ジャンル: 日記
「サンデープロジェクト」が終了してから朝のテレビがつまらなくなった。

田原総一郎さん司会の討論は、おもしろかったのだが・・・・

それに変わる番組として、今おもしろいのは、

昼からやってる「たかじんのそこまで言って委員会」かな・・・

「日曜討論」も政治の勉強になるので、グッド。

「新婚さん、いらっしゃい」は、あいかわらず笑えるのでグッド。

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」は、田原総一郎さん、ビートたけしさん、

原口総務大臣(大臣は、仕事暇なのかな・・・国の仕事もっとやってほしいのだが・・)

と豪華メンバーであった。

結構過激なトークが好きなので、よく観るのであった。

田原さんが、「新聞7紙に毎日目を通してる」という会話の中で、

たけしさんが、「赤旗と聖教新聞とってるのが一番おもしろいんじゃない?」

と切り返していたが、一理あるのであった。

情報がいっっぱいあっても、

読むと勇気と希望が沸いてくる新聞ってなかなかないですからね。

観た後は、夜まで熟睡していた。

疲れているのであろう。

目覚ましにハービーさんのジャズが体に心地良いのであった・・











Edit / 2010.05.16 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大阪夏の陣、動き出す・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: つぶやき / ジャンル: 日記
民主党の支持率低迷がつづく。

金にまつわる不祥事が多すぎるのだ。

鳩山さん・小沢さんの2トップは入れ替わった方が良いと思う。

前原さんあたりが、党首になった方が、党の立て直しになると私は思うのであるが・・・

フィリピンでは、アキノ大統領が当選した。

キーポイントは、「汚職の一掃」であった。

次の参議院選挙もこの流れで決まるような気がする。

公明党は、参議院大阪選挙区の予定候補に「石川ひろたか」さんをあげた。

36歳という若さと元外務省出身という国際感覚の持ち主である。

前回の衆議院選挙は、完敗であったが、今度はどうであろうか?

大阪、夏の陣、「伝統の1議席死守」を賭けて、公明党が戦いに挑戦する・・・

心ある人は、応援お願いしたい・・v(^^)v

学会員の端くれである私ではあるが、政治には無関心ではいられないのであった・・・

今度はダントツの圧勝だーーーー!!






Edit / 2010.05.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
インターネットの光と闇。
カテゴリ: 日記 / テーマ: ひとりごとのようなもの / ジャンル: 日記
現代のインターネットの普及は、どんな人でも発言できる機会を与えた。

それはすばらしいことである。

しかし、その一方で相手に対する誹謗、中傷記事も大量に発生している。

創価学会に対する誹謗、中傷、捏造記事もやたら多い。

ネットの人権侵害は、規制されないのであろうか?

例えば、「2チャンネル」だが、誹謗、中傷記事が出たら管理人側で削除すべきだと思うのだ。

今の状況は、垂れ流しの状態である。

そこに、人権に配慮できないモラルの欠如を感じるのである。

善が活動すれば、それを妨げようと悪人も活動する。

「悪は多いが、善が少なし。」というのが、

残念ながら「嫉妬社会、日本」の現状である。

この世は、仏法でも「仏と魔との間断なき闘争」と説く。

日蓮大聖人の時代には悪口どころか、大聖人自身が命まで何度か狙われた。

学会の初代会長、牧口先生は、国家権力により牢獄で獄死した。

仏法者でなくても南アフリカのネルソン・マンデラ氏は30年あまり牢獄に入ったし、

ミャンマーのアウンサンスーチー女史は、今も軍部の監視下で民主主義の為、戦っている。

ネット内でも「中傷を浴びている」方が、正義の場合が今は多いのではないだろうか?

それほどこの社会は、「精神的に病んでいる」と思うのであった。





Edit / 2010.05.14 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
かたつむりは、2度死ぬ・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
表題の「ネットワーク交差点」について書いてみる。

このプログを始めたきっかけは、当時やっていたネットワークビジネスを広める

ためであった。だから「ネットワーク・・・」

そして「交差点」としたのは、プログをネット内をさまざまな人間が行き交う「交差点」

ととらえたためであった。

ネットワークビジネスが続かなくて日記となり、だらだらやっていたら3年の月日が経った。

この間、ネットワークビジネスに始まって、派遣、警備、パチンコ、警備・・・

といろいろやって生きてきた。

そして今プログ3年目を迎え、わが身は自己破産を迎えようとしている。

一度死んで、再び生きる・・・

人生、生きてるといろいろあるな・・・

危機また危機へ・・・かたつむりの挑戦は、つづくのであった・・・













Edit / 2010.05.13 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
貧乏人のささやかな知恵。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
「貧乏人が金持ちになる。」のは、このご時世大変難しいですが、

「貧乏人が金持ちの気分になる。」方法はあります。

それは・・・

「金額の単位を変えてしゃべってみる。」であります。

例えば・・・

「今月の給与は、18万か・・20万まであと2万だな・・」というつぶやきの場合。

これを・・・


「今月の給与は、18億か・・・20億まであと2億だな・・」と言い換えてみましょう。


どうですか?ちょっとリッチな気分になったのではないでしょうか?

アロハシャツ着て、サングラスして、たばこふかしながら言うともっと気分いいかもしれませんよ。


貧乏人のささやかな知恵でした。


余談


パチマガの「おっとこまえ西」さんも、同じようなことを「パチマガ」で書いていました。

パチンコで負けた時に、大きな金額を声に出してみるんだそうです。

「300万」「500万」「1000万」・・・といった感じで・・

すると、その日「5万円」負けたとしてもたいした金額ではないように錯覚できるのだそうです。

パチンコで大負けした時に、使えるかもしれませんね。

でも調子に乗ると私のように自己破産になることもありますから、

やはり金銭管理が一番大切ですけどね・・・










Edit / 2010.05.11 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
五月病だろうか?
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
体がだるい。

やる気がしない。

会社に行くのがつらい。

5月病であろうか?

今日、現場で聞いてわかったことであるが、また一人辞めていた。

「最近、彼見ないな・・・」と感じていたが、予感は的中した。

人見知りの僕は、彼とはほとんど話さなかったが、

最初入った時親切に教えてくれたのが記憶にある。

事情はわからないが・・・

今日聞くところによると、彼もパチンコが好きだったようだ・・・

パチンコ店で働いてるのを見たという話も聞いた。

パチンコが好きだったのならもう少し話しておけばよかった。

ぼくもいずれは彼と同じような道をたどってるのかもしれないが・・・

そう思うと将来の悩みは尽きないのであった。

今夜はクラシック音楽でも聴いて心を癒してみよう・・・










Edit / 2010.05.11 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
心の命ずるままに・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日も休み。

家でまったり、だらだら過ごす。

まったりな生活になるのは、怠け者の性分かもしれないが、持病の慢性頭痛も原因している。

頭が重いから体が疲れやすいのである。

と言っても誰もわかってくれないのだが・・・

ベッドで横になって、ごろごろしているのが一番心地良い。

こんなだらだらの一日であったが、夕方から重い腰を上げ「ブックオフ」に行ってきた。

時間をかけて100円の古本を10冊購入。

これをまた「アマゾンマーケットプレイス」に出してみたい。

好きな本が読めるし、この本が売れてくれるともっとうれしい・・・

ただ前回ブックオフで買った15冊は、売れたのが今のところ1冊だけ。

ほんとにしょぼいが、まあぼちぼちと、心の命ずるままに進んでいきたいのであった・・・







Edit / 2010.05.09 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
歓喜が湧き上がってくる瞬間。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
警備は、夜勤明けで今日もまったり過ごす。

夕方からまたまた「USJ」に行ってきた。

今日は、「ターミネーター2」と「ジョーズ」そして最後の「マジカルライトパレード」を観た。

やっぱり「パレード」が一番感動した。

アトラクションは何回も乗ってるからどうしても感動がいまいちなのであった。

「ジョーズ」で並んでる時、後ろに並んだ4,5人のギャル集団がペチャクチャしゃべりっぱなし

でうるさくてしかたなかった。

頭痛がひどくなってくるし、孤独を感じた瞬間であった。

こんな時は、自宅で御本尊にお題目を上げていた方が良いのかもしれない。

お題目を上げていると心の底から歓喜の生命がふつふつと湧き上がってくるのだから・・・

























Edit / 2010.05.08 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
連休明けからつまづく・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
連休明けの警備。

さっそくだが、商売道具の紅白旗と誘導灯を忘れた。

なんとかバッグに入れていた予備の誘導灯で間に合わせたが、

これがなかったら、手ぶらでの交通誘導になっていたことだろう。

危ない、危ない・・・・

休み前の現場でどこかに置き忘れたままになっていたようだ。

気が抜けている。

こんなことがあってか、仕事中も暑いし、どうも仕事に気が乗らなかった。

頭も重いし、サイテーな気分であった。


余談


隊長が「連休中どこか行った?」と聞いた。

私「USJに行ってきました。」

隊長「友達と?」

私「いえ一人で・・・」

隊長「えっ一人?あそこは、彼女と行くもんやで・・・」と切り返される。

私「ごろ寝もできたし、けっこう気晴らしになりましたよ。」

一人でUFJに行った私は、変人なのでしょうか?

まあ、一人なりに楽しめたので別にかまわないのではないでしょうか?

他人から見れば、私は孤独を愛するロンリーマンなのかもしれませんが・・・・





余談2

「ちゃんこダイニング若」が自己破産した。

負債4億5千万円。

ぼくも自己破産なので、同志ができたようでうれしいです。

新たなる出発、応援しています。


記事はこちら・・・
Edit / 2010.05.06 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
人の心に花を・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
基地問題で揺れる沖縄。

基地でいつも犠牲になってきた沖縄。

しかし、ぼくの中にある沖縄は、ハイビスカスと青い海とのんびりした陽気な人たちの楽園なのであった。

たぶん現実は、米軍基地の問題で大変なのであろう・・・

しかし沖縄民謡は、そんな大変さを忘れさせてしまうほどの名曲であると思う。

沖縄の人が長生きなのも、こういういい音楽に囲まれて楽天的に生活しているからだろうか?

人の心に平和の花を咲かせていきたい・・・





余談

明日からまた警備。

現実の厳しい社会にもどる。

がんばらねば・・・
Edit / 2010.05.05 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ホールでしばし静養・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日も休みで家でまったりと過ごす。

ひさびさに近所の大型ホールに顔を出してみた。

といっても打ちに行ったわけではなく、たんに休憩しに行っただけなのであるが・・・

以前行ってた○ハンのお兄さんも私服姿で来ていて、目が合ってしまった。

ライバル店の視察なんでしょうか?

まあそんなことはさておき、

ホールは、人が多くて大盛況であった。

このにぎわいとホール全体に鳴り響くドドドドド・・・という号音が

慢性の頭痛持ちである自分にとっては、けっこう心地良いのであった。

ラテン系の乗りのいい曲も好きであります。

ということで、今日はこんな曲をどうぞ・・・

手足が自然に動いてきますよ~

さあ嫌なことはしばし忘れて、踊りましょう・・・









Edit / 2010.05.04 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
非暴力主義に学ぶ。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
「アフリカ東部、ソマリアで連続爆発、35人死亡。」

「ニューヨークのタイムズスクエアで爆発物を積んだ車が発見される。」

今日も世界のどこかでテロが頻発し、多くの人が亡くなっている。

こんな暴力の時代だからこそ、ガンジー、キングの「非暴力主義」は学んでおきたいところ。

今も多くの人の心にはびこる「権威主義」とか「差別主義」。

それらと戦い、生命尊厳の「人間主義」を蒔いていきたい。

ガンジー、キング・・そして学会の池田名誉会長と非暴力運動の流れはつづく・・・

本日5月3日は、創価学会の日。


















Edit / 2010.05.03 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「USJ」で夢心地・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日から私もゴールデンウィークに突入した。

業者が5日まで休みのものだから、必然的にそうなるのであった。

家でじっとしているのがもったい程、外は快晴の天気。

ということで、昼から「USJ」に行くことにした。

「USJ」では、1年間使えるゴールデンパスも買った。

「USJ」がこれから1年間、私の息抜きの場になるかもしれません。

写真をたくさん撮ってきました。

しばし「UFJ」をご堪能くだされば、幸いです。

ゴールデンウィークということもあって、どのパビリオンも2時間待ちが多かったです。

とくに 「スペースファンタジー」は、最大で3時間待ちの表示でした。

「スパイダーマン」に乗った時に、横に一人で座ったおじさんが教えてくれたのですが、

「シングルライダーです」と係りの人に言えば、あまり待たずに乗れましたよ。

ただし私のように一人でないとだめですが・・・

特に印象深かったのは、最後の「マジカルスターライトパレード」でした。

どれも電光まぶしく、まさに夢心地にさせてもらいました。

一番きつかったのは「スペースファンタジー」かな・・

いきなりものすごい勢いで回転してくれたので、まじで酔ったのでした。

夢が現実になる日まで・・がんばろ・・・


001.jpg
本でよく見る入口のあれです。

003.jpg

006.jpg
音楽が流れてるので、芝生にごろ寝もいいですよ。

016.jpg

021.jpg

027.jpg
ここでビールとタコカラ買ってほろ酔い気分に・・・

029.jpg

037.jpg
デロニアン?だったかな。過去・現在・未来と移動できるこんな車あるといいですね。

056.jpg
中を舞うピーターパンには、感動しました。

068.jpg
アメリカの風を感じません?

088.jpg
古き良き時代って感じです・・・

090.jpg
091.jpg
大きな屋根だこと・・・



最後が一番良かったです・・・まさにこんな感じです。
Edit / 2010.05.03 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
寝ている間に、王者は負けたが・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
警備から帰ってきて新聞を開く。

「世界ボクシングタイトルマッチ、長谷川、TKO負けV11ならず」という見出しが目に止まる。

昨日、私がぐーすか熟睡している間に長谷川は負けてしまったのであった。

観たかったなあ・・・が、時遅し、非常に残念。

「YOU TUBE」 で試合観たけど、ほんの10秒ぐらいの秒殺ではないか・・・

一瞬の隙をつかれた感じである。

相手も動きがよく、けっこううまかったのはまちがいない。

もうここは長谷川選手には再戦してもらって、リベンジしてもらいたい。

彼ならできるはずである。

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお・・・・・

人間の可能性は無限だーーーーー」












Edit / 2010.05.01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
起きたらもう真夜中だった・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
仕事中、職人さんと休みの話になった。

職人「うちは明日から5日まで休みだけど、ガードマンさんとこはいつから?」

私「今日会社に電話してみないとわからないです。・・・・」

こう答えるのがせいいっぱいであった。

明日の予定が定まらないガードマン稼業なのであった。

仕事から帰ってきて起きたらもう真夜中になっていた。

だいぶ疲れていたのであろう。

宇宙に思いをはせながら朝までもう一眠りしよう・・・

明日も出勤である。いや今日か・・・





Edit / 2010.05.01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
 お買い得チケット
  義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
   世界平和への足跡

池田名誉会長と高占祥(コウセンショウ)中華文化促進会主席の対談集、 「地球を結ぶ『文化力』」が中国で発刊。 1/16

創価学会の防中団一行が中国・李克強(リコクキョウ)副総理を表敬。 両国の一層の友好が約される。 2012/1/12

中国、中央財経大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号を決定 12/29
 
ブラジルのバイア州の2都市、カトゥ市、クルス・ダス・アウマス市が池田夫妻、会長を顕彰 12/26
 
ブラジル、サンパウロ州のイタピラ市がSGI会長に名誉市民証 12/22

台湾師範大学が池田SGI会長を名誉教授に 12/21

ウズベキスタン共和国のテルメズ国立大学から池田名誉会長に「名誉教授」称号授与 12/19

ウズベキスタン共和国の文化界から池田SGI会長に「フォトグラニカ賞」 12/18

中国最大の青年団体「中華全国青年連合会」が派遣した「中国青年代表団」が 学会本部を訪問 12/15

ブラジル、サンパウロ州のペルイベ市がSGI会長に「名誉市民証」。 ポア市は「創価学会の日」を慶祝 12/14

韓国、ソウルの教育都市、東大門(トンデムン)区から池田SGI会長に 名誉区民証 12/9

ブラジルのセルジペ州が池田SGI会長に名誉州民証 12/6

東洋哲学研究所がブルガリアでシンポジューム「東洋と西洋の文明間対話」 12/2
 
英国ロンドンで「法華経 平和と共生のメッセージ」展 11/30

ウズベキスタン共和国の「テルメズ国立大学」が池田名誉会長を名誉教授に 11/29

ニュージーランド国会議事堂で「希望の種子展」が開幕 11/26

ロシア連邦の名門学府、国立貿易経済大学がSGI会長に名誉博士号 11/19

「池田大作 名言100選」韓国版に反響広がる。 11/17

神戸で「北京・故宮博物院展」。東京富士美術館が企画 8/26

韓国・水原(スウオン)市からSGI会長に名誉市民称号 8/25

ブラジル・サンパウロ州のカタンドゥーバ市議会からSGI会長に 顕彰状 8/24

台湾・万栄郷(バンエイキョウ)から池田SGI会長に 「名誉郷民証」8/23

台湾・花蓮県瑞穂郷(カレンケンズイスイキョウ)から池田名誉会長に 「名誉郷民証」8/18

中国・南開大学が研究書「周恩来、トウエイチョウ(漢字不可)と池田大作」を発刊 8/17

台湾各地の六つの小・中学校から池田SGI会長に感謝状 8/13

中国の近代史記録出版の権威である中央文献出版社から 「リョウショウシと池田大作」が発刊 8/10

台湾のスカウト連盟「地球開発村」が、池田SGI会長に感謝状 8/7

南米・ボリビアのチュキサカ州自治体連合がSGI会長の 世界平和貢献を讃え、特別顕彰 8/6

「核兵器なき世界」を誓い、長崎青年部が「ピースフォーラム2011」を 開催 8/2

復興へ 創価学会東北学生部が仙台の野外音楽堂で音楽祭を開催 8/1
 
フィリピンの名門、国立パンガシナン大学から池田SGI会長に 「名誉人文学博士号」を授与 7/30
 
長野県・松本市で「核兵器廃絶への挑戦」展 7/29

フィリピンで青年友好文化祭。ラモス元大統領らが出席。7/28

イタリア・ミラノで欧州教学研修会。29カ国の代表470人が参加 7/23

東北文化会館に東京消防庁から東日本大震災の救援支援で感謝状 7/22

創価学会シンガポール青年部と政府機関の人民協会が文化祭 7/21

欧州ウクライナで池田SGI会長の対談集「日本とウクライナ それぞれの運命、共通の希望」が発刊 7/18

東京富士美術館(創立者 池田名誉会長)が企画の 「地上の天宮 北京・故宮博物院展」が北海道近代美術館で開幕 7/16

台湾の富里郷から池田SGI会長に「名誉郷民証」 7/14

韓国の名門、国立忠州大学が池田SGI会長に名誉経営学博士号。 香峯子夫人に名誉碩座教授称号 7/13

アルゼンチンのブエノスアイレス市人権擁護局から池田SGI会長に 顕彰状 7/8

国連難民高等弁務官事務所の年次協議会で、創価学会が仏教団体を代表し 報告 7/6

ブラジル、ロンドリーナ市議会から社会貢献讃え、SGI会長に顕彰状 7/4

池田SGI会長のエッセー集「君が世界を変えてゆく」の アラビア語版が中東カタールで発刊 7/3

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から 池田SGI会長に「文学の英雄賞」7/1

台湾屈指の穀倉地帯・池上(チジョウ)郷から池田SGI会長に 「名誉郷民証」6/30

SGI会長とナポレオン公の対談集「21世紀のナポレオン」が、 第三文明社から発刊 6/29

ブラジルのフォルタレーザ市が池田SGI会長に人権メダル 6/27

南米ボリビアのタリバ市から池田SGI会長に顕彰証書 6/25

池田SGI会長の新対談「新たな地球文明の詩をータゴールと世界市民を語るー」 が、月刊詩「灯台」8月号からスタート 6/23

韓国美術協会が池田SGI会長夫妻に特別顕彰碑 6/22

イタリア・エルバ島のマルチャーナ市から池田SGI会長に 「名誉市民」の称号 6/21

6/5の「世界環境デー」を記念して、ブラジルのサンパウロ市議会が 池田SGI会長に顕彰状を授与 6/19

インドの「世界詩歌協会」の名詞選集に池田名誉会長の詩が掲載される 6/18

ブラジルのポンタグロッサ市が、池田香峯子夫人に名誉市民証 6/14

南米ボリビアのサンタクルス州の女性市議会議員連盟から 池田SGI会長に「顕彰証書」授与 6/10

台湾の花蓮県・寿豊郷から池田名誉会長に「名誉郷民証」 6/9

ポーランドの文化・国家遺産省が池田SGI会長に 文化功労勲章 金賞を授与 6/3

スリランカで法華経展が開幕 5/29

中国の海南師範大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号 5/27

ロシア連邦のサハ共和国が池田SGI会長を「名誉会員」に 5/25

インド創価学会が、全土970地区で4万人の地区総会を開催 5/24

タイ王国文化省からタイ創価学会に「感謝盾」授与 5/22

ブラジルで5・3「創価学会の日」を記念する慶祝議会開催。5/21

「マカオ科技大学」(中国)から池田SGI会長に日本人初の 「名誉教授」称号授与 5/19

台湾の卑南郷(ヒナンキョウ)から池田SGI会長に名誉郷民証 5/17
 
池田SGI会長と中国思想研究の大家、ドウ・ウェイミン博士との対談集 の英国版が発刊 5/15

ブラジルの環境都市・サンタイザベル市が、池田SGI会長を名誉市民に 5/14

イタリアSGI主催の「核廃絶展」がフィレンチェで開催。 イタリア大統領府が後援。5/13

アメリカのボストン市が池田SGI会長に「名誉市民証」を授与。5/12

ベレイラバヘット市(ブラジル)が池田SGI会長に名誉市民証。 アサイ市(ブラジル)では「創価学会の日」慶祝議会が開催。5/11

台湾の各地で地域友好文化祭。馬英九(ばえいきゅう)総統も出席。5/10

ブラジルのロンドリーナ市、カンベー市で「創価学会の日」を記念し慶祝議会を開催。

ロシアのモスクワ大学出版会が、「池田大作選集」のロシア語版を刊行 5/8,br>
台湾博物館(台湾)から池田SGI会長に感謝状 5/4

SGI会長とのズグロフスキー総長(ウクライナ国立キエフ工科大学)の 対談集「平和の朝へ 教育の大光」が完成 4/24

ブラジルのリオデジャネイロ市から池田香峯子夫人に「顕彰証書」授与 4/23

ブラジルのサンジョゼ・ドス・ピニャイス市がSGI会長に名誉市民証授与 4/20

聖教新聞が、創刊60周年。4/20

南米ボリビアでSGI会長の創作アニメの放映がスタート 4/15

中国・寧波(ネイハ)市で「自然との対話ー池田大作写真展」が開幕 4/14

台湾SGIが「ヒョウシンの生涯と作品展」を開催 4/13

ブラジル・サンタレン市とアメリカ・ノースラスベガス市がSGI会長に 名誉市民証を授与 4/12
 
オーストラリア「シドニー平和財団」のリース理事長とSGI会長の 連載対談「平和の哲学と詩心を語る」が、月刊誌「第三文明」の6月号からスタート 4/10

スペインSGIが、青年部総会を開催。被災地の復興へ 真心のエール送る 4/6
 
創価学会、東北音楽隊が宮城・石巻の避難所で演奏会を開催 4/5

学会本部から、被災地(宮城・仙台・岩手・福島・茨城・千葉)へ真心の義援金を寄託 4/1

東日本大震災、創価学会でも懸命の救援活動が続く 3/14

創価学会の「災害対策本部」が、会館を避難所に提供 3/13

日本の出版業界をリードする「株式会社トーハン」から創価学会に感謝状 3/11

アルゼンチンSGIがブエノスアイレス市で文化祭を開催 3/10

池田国際対話センター(アメリカ)の研究書が世界280大学800講座の教材に 3/8

世界最大のイスラム国・インドネシアで創価学会のインドネシアの支部が34支部に 3/5
 
池田SGI会長撮影の写真展をソウル(韓国)で9万人が鑑賞 3/4

中央アジア・キルギス共和国のキルギス・ロシア教育アカデミーが 池田SGI会長に名誉教授の称号授与 3/3

ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジとイギリスSGIが「平和提言シンポジューム」 3/2
 
英国の名門、クイーンズ大学のグレッグソン学長一行が創価大学へ 3/1

ブラジルのサンタナ・ド・イタラレ市がSGI会長婦人を名誉市民に 2/25

東京富士美術館が「北京・故宮博物院展」を本年5月3日より開幕 2/24

海外41カ国地域で15万人のSGI会員が仏法の教学試験を受験予定 2/23

イタリアSGI主催の「核兵器廃絶への挑戦」展の発表会が、 ローマとフィレンツェで行われる 2/22

中国・清華大学の胡(こ)校務委員会主任ら一行が創価大学を訪問 2/17

インディラ・ガンジー国立芸術センター(インド)で鳩摩羅什(クマラジュウ)研究 の国際セミナーが開催される。2/15

メキシコ外務省でSGI制作の「核兵器廃絶への挑戦展」 2/16

SGI会長とモウラン博士との対談集「天文学と仏法を語る」の中国語版が 台湾で発刊 2/13

SGI会長の教育提言集のポルトガル語版がブラジルで発刊 2/12

モロッコで戸田平和研究所が国際会議 2/11

釈尊生誕の国、ネパールで「SGIの日」記念提言のシンポジューム 2/10

アメリカ,ワシントン州タコマ市が、SGI会長を「名誉市民」に 2/9

SGI会長と天文学者ウィックラマシンゲ博士の対談集 『「宇宙」と「人間」のロマンを語るー天文学と仏教の対話』 のポルトガル版がブラジルで発刊 2/8

「東洋哲学研究所」が創立50周年記念の行事を発表 2/6

香港SGIがアジア国際博覧会で3万人の文化祭 2/4

創立10周年を迎えるブラジル創価学園(サンパウロ市)で入学式 2/3

マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「名誉教授」称号 2/2

アジア屈指の名門、香港大学の「ジョウソウイ学術館」が、池田SGI会長 を名誉館長に 1/31

SGI会長とロシアの宇宙飛行士、セレブロフ博士の対談集「宇宙と地球と人間」 (韓国語版)が、朝鮮ニュースプレスから発刊 1/30

「キルギス・ロシア教育アカデミー」(キルギス共和国)が 池田SGI会長に「名誉教授」称号を授与 1/29

マカオSGI文化祭がマカオ理工学院講堂で行われる。(中国) 1/28

池田SGI会長、第36回「SGIの日」記念提言を発表 1/26

インド思想の最高峰の出版社「モティラル・バナルシダス社」が池田SGI会長に 「インド哲学賞」を授与 1/25

インド創価菩提樹園(インド)で「世界平和の碑」を除幕 1/22
 
台湾の名門、中国文化大学が池田SGI会長に「教育の光」賞 1/21

カリフォルニア州ロサンゼルス郡(アメリカ)が、池田SGI会長夫妻に名誉郡民証 1/19

ブラジル、サンパウロ州のジアデマ市、サンベルナルド・ド・カンボ市が 創価の平和・文化・教育運動に顕彰授与。1/16

メキシコ最大の港湾都市・ベラクルス市が池田SGI会長に感謝状 1/15

「池田大作全集」第132巻が完成。 1/14
 
ブラジル、サンパウロ州の刑事弁護士協会から創価の師弟に最高栄誉賞 1/13

アメリカ創価大学、「創価芸術センター」など建設進む 1/12

「空の玄関口」グアルーリョス市(ブラジル)からSGI会長に顕彰状。香峯子婦人に名誉市民賞 1/8

パラオ共和国の下院議会がら池田SGI会長夫妻に「パラオ共和国下院議会顕彰」 1/6

台湾雲林県の北港鎮(ホッコウチン)から池田SGI会長に「名誉鎮民証」 1/5

ブラジルのアニャンゲイラ大学が「池田博士講座」開設 1/4

世界最南端のティエラデルフエゴ州(アルゼンチン)から池田SGI会長夫妻に 「特別顕彰状」 12/29

ブラジルのドウツケ・デ・カシアス文学・芸術アカデミーが池田SGI会長を在外会員に 12/28

SGI会長にメキシコ工科大学(医学部)から感謝状 12/23

韓国の名門私立大学、建陽(コニャン)大学からSGI会長に「名誉経営学博士号」 12/24

東洋哲学研究所とブラジル哲学アカデミーがブラジルで「法華経展」12/22

佐賀県書店商業組合が池田名誉会長に感謝状 12/21

アメリカ実践哲学協会会長、マリノフ博士と池田SGI会長の対談集「哲学ルネサンスの対話」 が完成 12/20

インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集「平和の哲学 寛容の智慧」 インドネシア版が完成 12/19

マットグロッソ連邦大学(ブラジル)が池田SGI会長に外国人初の名誉博士号 12/17

地球最南端の都市、ウスアイ市(アルゼンチン)が池田SGI会長に「最高賓客」の称号 12/16

創価学会が「法華経写本シリーズ」をイギリス大英図書館に贈呈 12/15

南マットグロッソ文学アカデミー(ブラジル)から池田SGI会長に「在外会員証」 12/12

サンパウロ・メトロポリタン大学(ブラジル)からSGI会長に外国初の名誉教授称号 12/9

池田国際対話センターで対話フォーラム。(米マサチューセッツ州ケンブリッジ市) 12/8

台湾SGIが8度目の社会教育功労団体賞 12/7

リオデジャネイロ市(ブラジル)がSGI会長に「市の鍵」を授与 12/5

大連海事大学(中国)が、池田名誉会長に名誉教授称号 12/2

ブラジルのアマゾナス教育科学技術連邦大学から池田SGI会長夫妻に大学初の名誉博士号 12/1

学会のブラジル訪問団が、「アマゾン自然環境保護センター」を訪問 11/30

台湾SGIが、内制部から「社会優良団体賞」を受賞。16回連続に。 11/21

サンパウロ州カンピーナス市(ブラジル)から池田SGI会長に教育功労賞 11/20

創価学会の第6次防中団が、北京、天津、大連、上海を訪問 11/17

インドの西部、グジャラート州、アーメダバードで「希望の種子」展 11/12

中国・広州市の名門、中山大学で第6回池田思想国際学術シンポジューム 11/11

中国の名門私立大学、西安培華学院女子学院から名誉会長婦人に「名誉院長」の称号 11/10

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から池田SGI会長に終身名誉会員証 11/9

ロンドン大学の東洋アフリカ研究学院(イギリス)で「核兵器廃絶への挑戦」展 11/6

フランシス・W・パーカー校(アメリカ)が、SGI会長の教育貢献を讃え顕彰 11/2
       
マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「青年教育貢献証」 10/27

池田SGI会長にカリフォルニア州各界が顕彰 10/28

ボリビア最古の名門「サン・フランシスコ・ハビエル・デ・チュキサカ大学」から 池田SGI会長に記念盾 10/26

南米ボリビアの首都、スクレ市が池田SGI会長夫妻に最高栄誉賞 10/23

アメリカ創価大学でノーベル平和賞受賞者のベティー・ウイリアムズ氏、シリン・エバディー氏 が講演 10/22

南米ペルーで「変革の種子展」 10/20

カナダの名門、カールトン大学で「ガンジー・キング・イケダ 平和建設の遺産」展開催 10/19

ブラジルの「アテネウ・アンゲレンセ文学・芸術アカデミー」から 池田SGI会長に顕彰状 10/18

中国の嘉応(カオウ)学院(広東省)が、池田名誉会長に国際教育貢献賞 10/20

アフリカのコートジボワール共和国が、池田SGI会長に「コウトジボワール功労勲章 コマンドール賞」を叙勲 10/17

ドミニカ共和国の「学術アカデミー」に池田SGI会長が名誉在外会員に就任 10/14

国連ウィーン本部で「核兵器廃絶への挑戦」展 10/7

スペインSGIの「新文化会館」の定礎式が、リーバス・バシアマドリードで行われる。10/1

東京富士美術館が贈る「ポ-ランドの至宝」展が大阪,サントリーミュージアム で開幕 9/28

インド、最大の商都ムンバイで法華経展 9/26

ブラジル、サンタカタリーナ州のイタジャイ市議会から顕彰状。 SGI会長の「人間主義」を賞賛 9/25

韓国、プサン広域市の水栄区(スヨンク)が池田SGI会長に特別顕彰牌 9/18

ブラジル、リオグランデ・ド・スル州議会がSGI会長に記念メダル 9/15

韓国、大邸(テグ)広域市西区から池田SGI会長に名誉区民賞 9/14

南米アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス市から、池田SGI会長に 「建国200年メダル」 9/12

ロシア・極東地域の最高峰の学術団体、「教授クラブ」が、 池田SGI会長に外国初の「教授クラブ賞」を授与 9/11

中国管理科学研究院の文化力研究センター(中国)が、池田名誉会長を 国際名誉主席に招聘 9/10

ペドロ・デ・バルディビア大学(チリ)から池田SGI会長夫妻に名誉博士号 9/9

米テキサス州のタラント郡・ペアランド市が、池田SGI会長夫妻に 「名誉郡民」「名誉市民」の称号 9/8

世界最大のイスラム国・インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集 『平和の哲学 寛容の智慧』が完成 9/2

マカオ理工学院が池田SGI会長に名誉教授称号 9/1

台湾各界がSGI会長を顕彰 8/31

センセイ師範大学で「池田大作・香峯子シンプジウム」 8/30

「ポーランドの至宝」展が開幕 東京富士美術館 8/29

青年部訪中団が、曹衛州(ソエイシュウ)副秘書長(全人代常務委員会)と会見 中国 8/26

ブラジル北東部のセアラ州議会からSGI会長にマリア・ダ・ペニャ章 8/24

米テキサス州トラヴィス郡がSGI会長夫妻に名誉郡民称号 8/22

マカオ科技大学が、池田SGI会長を「名誉教授」に決定 8/20

世界詩歌協会から池田SGI会長に「世界平和詩人」賞授与 8/14

ロシア国立貿易経済大学が、SGI会長に「名誉博士号」授与 8/13

ペドロ・デ・バルディア大学(チリ)が池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」授与 8/12

釈尊生誕の国ネパールで、法華経展 8/11

名門イリノイ大学シカゴ校薬学部(アメリカ)がSGI会長に「生涯功労賞」 8/6

マレーシア、国立マラヤ大学が、池田SGI会長に名誉人文学博士号 8/4

アメリカ、エルモンテ市が池田SGI会長夫妻を名誉市民に 8/3

学会青年部が核兵器のない世界の構築を誓い、多彩な行事を開催(広島)8/2
 
台湾、高雄大学が池田SGI会長に「名誉教授」の称号授与 7/30

ネブラスカ州最大の都市、オハマ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民称号 7/26

アメリカSGIが躍動の青年文化祭を開催(アメリカ)  7/23

「マカオ国際青年奨励計画協会」から、池田SGI会長に感謝状 7/18

オーストラリアの名門校がSGI会長に「世界的人間教育の王者」の称号 7/14

ミズーリ州,アイアンマウンテンレイク市(アメリカ)が、SGI会長夫妻に名誉市民証 7/10

カマベラ文学アカデミー(ブラジル)が池田SGI会長を「在外会員」に 7/9

オランダのハーグ平和宮で「希望の種子展」 7/8

台湾、雲林県斗六(トロク)市がSGI会長に顕彰状 7/7

韓国、最大級の工業都市、浦項(ポハン)市議会から池田SGI会長に顕彰碑 7/6

台湾芸術大学からSGI会長に「名誉教授」称号 7/3

ジョージ・メイソン大学(アメリカ・バージニア州)から池田SGI会長に 名誉人文学博士号 6/29

韓国、ソウル特別区、九老区(クロク)から池田SGI会長に 名誉区民称号 6/25

SGI会長とジャズ界の巨匠、ハービー・ハンコック氏、ウェイン・ショーター氏の 「てい談」が往復書簡を交えて進行中 6/24

韓国の有数港湾都市、鎮海(チネ)市から、池田SGI会長に名誉称号 6/23

フィリピンのラモス元大統領が、創価大学を訪問  6/20

「続・私の仏教観」(英語版)にアメリカ出版団体が最優秀賞 6/19

アメリカ・ロングビーチ市(カリフォルニア州)とゲインビルズ市(フロリダ州)がSGI会長を顕彰 6/18

中国・福建省、屈指の名門、集美大学が池田名誉会長を名誉教授に 6/16
 
南米ボリビアの名門、国立マリスカル・スクレ教育大学からSGI会長に 「特別感謝状」 6/15

イタリア・ローマ市の第15行政区から、池田SGI会長に顕彰盾 6/13

中国、大連工業大学が池田名誉会長に国際教育貢献賞 6/12

中国屈指の海洋大学、「セッコウ海洋学院」から池田名誉会長に名誉称号 6/10

メキシコ国立自治大学から池田SGI会長に感謝状 6/8

極東最高峰の学術団体「ユネスコ教授クラブ」(ロシア)からSGI会長に顕彰 5/30

米カリフォルニア州のサクラメント市とサンタバーバラ市から、池田SGI会長に 「顕彰状」 5/28

カナダSGIの「青年文化祭」が、トロント市のロイ・トムソン・ホールで開催。 5/25

サンパウロ州とリオデジャネイロ州(ブラジル)で、5・3「創価学会の日」 を記念する慶祝議会  5/20

台湾芸術大学が決定 SGI会長に名誉教授称号 5/18

アメリカ、フロリダ州の2都市が5月を「平和の文化の月」と宣言 5/17

中国最高峰の「清華大学」から池田名誉会長に「名誉教授」の称号 5/14

国連本部で開催中のNPT(核拡散防止条約)再検討会議に 青年部が「核廃絶署名」を提出 5/13

ボリビアのグアヤラメリン市が、池田SGI会長に「教育貢献賞」 5/12

池田SGI会長にカリフォルニア州下院議会から顕彰状(アメリカ) 5/9

中国の寧波(ネイハ)大学が池田名誉会長に名誉教授称号 5/8

ラバル大学(カナダ)から池田名誉会長に「名誉教育学博士号」 5/5

中国が世界に誇る「中国雑技団」から池田名誉会長に「最高顧問」の称号 5/2

中国人民対外友好協会が、池田名誉会長に「中日文化交流傑出貢献賞」を授与 5/1

アメリカ、アレン市がSGI会長に名誉市民証 4/26

アメリカ、フロリダ州オコーイ市が3月16日を SGI世界平和の日と宣言 4/25

東京富士美術館で「ポーランドの至宝展」が8月開幕 4/24

チリのイケキ市から池田SGI会長に顕彰状 4/22

台湾最高の文化機構、行政院「文化建設委員会」から、池田SGI会長に感謝状 4/19

中国・新疆ウイグル自治区、新疆(シンキョウ)医科大学から、 池田SGI会長に「名誉教授」称号授与 4/16

アメリカ中部イリノイ州で最大の郡行政機関クック郡から 池田SGI会長に「名誉郡民」の称号 4/15

四川省社会科学院(中国)が、池田SGI会長に「名誉教授」称号 4/8

台湾の高雄大学が、池田SGI会長に「名誉教授」を授与 4/5

アルメニア共和国の「エレバン国立芸術アカデミー」から池田名誉会長に 「名誉博士号」授与 4/3

中国 広東省で池田思想シンポジウム 4/1

フィリピンの名門キャピトル大学から、池田SGI会長に 第1号の「ラウレアナ・ロサレス教育・人道賞」 3/31

米イリノイ州の伝統校、ソートンタウンシップ高校がSGI会長夫妻に名誉校長証 3/30

アメリカ・テネシー州が、池田SGI会長に名誉州民証 3/26

西安交通大学(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」授与。3/22

池田SGI会長と「平和研究の母」ボールディング博士の対談集の英語版が アメリカのダイアログパス・プレスから発刊 3/21

南米ベネズエラの最高学府、アラグア・ビセンテナリア大学から、 池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」「名誉教授称号」3/17

池田名誉会長、中日友好協会の唐名誉顧問と会談 3/14

ボリビアのサンタカルロス市が、SGI会長に社会貢献賞 3/13

ブラジルの南マットグロッソ州議会とカンポグランテ市議会から、SGI会長に顕彰状 3/12

池田SGI会長が60ケ国地域のリーダーと世界平和へ代表研修会 3/9

アルゼンチンSGI(創価学会インターナショナル)の平和文化祭が、 首都ブエノスアイレス市のローカ・スタジアムで開催。 3/6

南米ボリビアの女性連合協会が、香峯子夫人を名誉顧問に 3/4

名門ラモン・マグサイサイ工科大学がSGI会長を「名誉教授」に決定 3/4

アメリカ・カリフォルニア州サンマテオ郡が、本年1月26日を「平和の大使 池田博士と 変革の種子の日」と宣言。 3/3

「華麗なるオーストリア大宮殿展」が関西国際文化センター(神戸)で開幕 3/2

西安外事学院(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」称号 2/28

四川省社会科学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 2/26

科学アカデミー芸術研究所(ウズベキスタン)から池田SGI会長に「名誉博士号」2/25

アメリカ・マサチューセッツ州下院議会からSGI会長に顕彰状 2/23

中国・広東州広州市の名門大学「チュウガイ農業工程学院」が「リョウショウシ・池田大作 研究センター」を設立 2/18

ニューヨーク州の上院議会(アメリカ)からSGI会長に顕彰状 2/17

アメリカの名門・デポール大学教育学部から池田SGI会長に顕彰状 2/14

池田名誉会長と中国の社会団体「中華文化促進会」の高占祥(コウセンショウ)主席の 対談が月刊誌「潮」5月号から連載開始  2/12

イタリア・モディカ市から、池田SGI会長に「名誉市民」称号 2/10

台湾最高峰の科学技術大学・虎尾科技(コビカギ)大学が池田SGI会長に「名誉博士号」授与 2/9

駐日ウズベキスタン共和国大使館の大使一行が創価大学を訪問 2/5

ハワイ島に「池田大作・香峯子オハナ平和公園」が誕生 2/4

アメリカ下院議員がSGI会長を顕彰 2/2

アメリカ・カウアイ郡から池田SGI会長夫妻に「名誉郡民証」 1/31

ハワイ州下院議会から池田SGI会長夫妻に顕彰状 1/29

安徽理工(アンキリコウ)大学(中国)が名誉会長に大学初の名誉教授称号 1/28

広島で「核兵器廃絶への挑戦展」  1/24

広東商学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 1/21

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)が池田SGI会長に名誉教授称号 1/20

シンガポールの社会団体から池田SGI会長に顕彰盾 1/19

サンペドロ・ダ・アウデイア市とジアデマ地域教育理事会(ブラジル)が、 池田SGI会長に顕彰状 1/18

グアム準州議会が「1・26」を世界平和の日に 1/17

サンフランシスコ市(アメリカ)が、1・2を「ダイサク・イケダ・デー」に 1/15

アメリカ連邦下院議員からSGI会長夫妻にパイオニア人道賞 1/14

西安外事学院(中国)が池田名誉会長に名誉教授称号 1/13

アトランタ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民証 1/12

韓国・光明市の市議会から池田SGI会長に「特別顕彰碑」 1/9

池田SGI会長原作の創作アニメに対し、チリのテレビ局から感謝状 1/8

アメリカ・イリノイ州が1・2を「池田大作の日」に宣言 1/7

台湾・阿里山卿から池田SGI会長に「名誉郷民証」 1/5

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)より、SGI会長への「名誉教授」称号授与が決定 1/1

南米ボリビアのタリバ州から池田SGI会長に平和・文化貢献賞 12/29

サンパウロ州・ビリチバ・ミリン市(ブラジル)が、池田SGI会長に名誉市民証 12/26

アメリカ連邦議会から池田SGI会長に顕彰状。12/25

私立の名門学府、西安培華学院(中国)が池田名誉会長に「名誉教授」称号 12/24

池田環境公園が10周年を迎える。ブラジル、ロンドリーナ市で祝賀式典。 12/23

カリフォルニア州議会(アメリカ)が、SGI会長夫妻に顕彰状 12/22

SGI会長とモウラン博士の対談集「天文学と仏法を語る」ポルトガル版が発刊(ブラジル) 12/20

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が,池田SGI会長に2010年正義賞 12/19

「池田・ゴルバチョフ対談」スロバキア語版が出版。(スロバキア共和国) 12/18

アメリカ・ペンシルベニア州、ステートカレッジ市が「ガンジー・キング・イケダ平和建設者の日」を 宣言 12/17

エンリケ・ディアス・デ・レオン大学(メキシコ)、池田SGI会長に名誉博士号 12/16

池田SGI会長に、ワイマール・ゲーテ協会特別顕彰(ドイツ)12/13

マルチャーナ・マリーナ市(イタリア)、池田SGI会長を名誉市民に 12/12

スペイン語圏で最大の国際書籍見本市(メキシコ)で、SGI会長の対談集を出版発表 12/11

池田SGI会長、ゴルバチョフ元ソ連大統領と会談 10度目 12/10

育達商業科技大学(台湾)から池田SGI会長に名誉教授。学術称号は270に 12/9

オーストラリアで世界宗教会議。SGIの代表が出席 12/8

リオデジャネイロ州、コンセイソン・デ・マカブ市(ブラジル)から、池田SGI会長夫妻に顕彰状  12/7

ウズベキスタン科学アカデミー芸術研究所が、SGI会長に「名誉博士号」決定  12/6

「池田大作と中国」(繁体字版)が、香港公開大学出版社から発刊。(中国) 12/5

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が、SGI会長を名誉会員に 12/4

ソウル東大門区議会(韓国)、SGI会長夫妻に特別顕彰牌   12/3

周 恩来 トウエイチョウ記念館(中国)から池田名誉会長に「名誉館員」称号を授与  12/2

ブラジル サンパウロ州アラサトゥーバ市、「創価学会の日」慶祝議会を挙行。         12/1

ハシエンダ・ラ・プエンテ統一学校区(アメリカ・ロサンジェルス)から、 牧口初代会長・戸田第2代会長に名誉校長証   11/29

エスキベル博士(ノーベル平和賞受賞者)と池田SGI会長との対談集 が発刊 11/28
   
中国建国60周年を記念、民音「中国国家京劇院」東京公演主催  11/27
 
サンパウロ州議会(ブラジル)が、11・18「創価学会創立記念日」を祝賀   11/26

西アジア、アルメニア芸術家同盟が、SGI会長を「名誉会員」に   11/25

寧夏大学(中国)が、池田名誉会長に終身名誉教授称号  11/24

サンタカタリーナ州議会(ブラジル)が、SGI会長に顕彰状  11/21

韓国、池田SGI会長に文化勲章を叙勲   11/19

オハイオ州デイトン市(アメリカ)からSGI会長夫妻に 名誉市民証 11/18

サンパウロ州、アララクアラ市(ブラジル)、 池田SGI会長に名誉市民証 11/17

オバマ米大統領の演説(東京)に、SGI会長が招待。 代理で原田会長が出席 11/15

観光の都市、エンカルナシオン市(パラグアイ)が、 SGI会長に特別感謝状 11/14

メキシコの小学校から池田SGI会長に感謝状 教育の貢献を讃え 11/13

安徽理工大学(中国)が池田名誉長を 名誉教授に  11/11

マレーシア全国作家協会連盟が、 SGI会長に「世界の偉大な詩人賞」 11/8

西安理工大学(中国)が池田名誉会長に 「名誉教授」称号 11/7

ダイサク&カネコ・イケダ平和友好の森 が誕生 (アメリカ ニュージャージー州)11/6

コチャバン市(ボリビア) 香峯子SGI会長夫人に社会貢献賞 11/5

エレバン国立芸術アカデミー(アルメニア) 池田SGI会長に名誉博士号 11/3

中国  西南交通大学 池田名誉会長夫妻に「名誉教授」称号 11/2

中国 大連の遼寧師範大学で 池田思想国際学術シンポジューム 10/31

アメリカ南部 ルイジアナ州 が 池田名誉会長に「名誉州民」称号  10/30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。