FC2ブログ
プロフィール

かたつむり99

Author:かたつむり99
age:40代なかば

被災地で亡くなられた方の
ご冥福と被災地の復興・
再生を日々祈っております。

現在の義援金総額

約36000円 


※サイト内の作品の著作権は、当プログ管理人に属し、無断転載、加工は一切禁止しております。

FC2カウンター
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
弁護士さんと、外で打合せ。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
法テラスから紹介された弁護士さんから朝、電話を頂いた。

お昼に最寄の駅で会うことになった。

弁護士さんは、スーパーに入り喫茶店をさがしたがよい喫茶が見つからなかった。

結局、駅に戻り改札を出たところにある広場のベンチに腰掛けて打合せすることになった。

外で打合せをするとは思わなかった。

かぜが冷たく、体が冷える。

電車に乗る通勤者が私らの前を行き交う中、破産の話をしたのであった。

白髪、高齢、声高の弁護士さんの声は、まるで「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる目玉親父のような声であった。

目玉親父「ギャンブルに使ってるお金がありますからね・・裁判に勝てるかどうかは5分5分なんですね・・

ですから裁判に負けるということも考えられるんでね。立替費用だけかかるということも考えられるんですよ。

それでもよろしいですか?私は法テラスから委任されてるんでね、私からは断れんのですよ。

あなたは今無職でしょ~民事再生は定職についてないと申請できんのでね。

この委任を断って、定職についてから民事再生の申請をすれば、借金減額に寄る返済ということもできるんですがね

・・・どうされますか?」

私もこの話にちょっと迷ったが・・・もう目玉親父にかけてみることにした。

私「親からも自己破産しろと言われてますんでね、破産申請でお願いします。」

目玉親父は、ギャンブルに拠る自己破産の経験はほとんどないようであった。

自宅を弁護士事務所にして一人でやってるという。

裁判に負けてまた支払額だけが増えてしまう可能性はあるのであるが、

話をさらに前へ進めたのであった。


余談

帰りにハローワークに寄った。

警備の仕事を検索した。

警備の仕事は、裁判中はできないと思っていた。

しかし今日弁護士さんに聞いた話では・・・

「そんなんぜんぜんかまわんよ、まだ破産になってへんのやから・・それに交通警備とかは財産の管理などには

ぜんぜん関係ないからね・・大丈夫よ・・」と言う回答を頂いた。

これを聞いたので、仕事探しに、警備も候補に入れたのであった。

また、警備の仕事に戻ってしまうのだろうか・・・



注:ただし、破産した後は警備会社によっては調べられて解雇になる人もいるらしいですよ。こわいですね・・・












スポンサーサイト
Edit / 2010.01.31 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
今日の面接も失敗だった。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日の求職活動。

外は雨。

うっとしい日。

体はだるくてしかたないが、がんばって朝早目に起きた。

10時の面接に間に合わせるためだ。

電車で1時間かけて行ってきた。

面接のおじさん、机の前に就業条件を出して強引に早口でしゃべってた。

大手企業の工場作業の仕事。

面接中にいろいろ突っ込みを入れてしまった。

私「この振込み口座は変えられませんか?」・・・・この口座は、破産するとまずいのだ。

面接官「口座はもってないのですか?」

私「そんなことはないのですが・・・」・・・差し押さえの口座はまずいと思ったのだ。

私「携帯は使えないのですか?」・・・・弁護士と連絡とれないのはまずいと思ったのだ。

面接官「休憩以外では、まちがいなく使えないでしょう。」

私「休みは、固定ですか?」・・・・弁護士と会う日が調整できないのはまずいと思ったのだ。

面接官「派遣先で決められますので、変更はできません。」

面接官「いつからこれますか?」

私「2週間ぐらい先からでも良いですか?」・・・弁護士との相談を優先してしまった。

面接官「今は何かされているんですか?」

私「いいえ・・・」・・・・・・今、破産中とも言えんし・・・

面接官「???・・・今失業中では?・・・」


こんな感じで今日の面接もギクシャクした感じになってしまった。


最後に面接官が、採用の人にだけ連絡すると言っていたが、たぶん、連絡はないだろう・・・


余談


消費者金融大手プロミスが、1600人削減のリストラを決行した。


過払い請求の負担と改正貸金業法規制の影響が大手金融にも出てきたようだ。


この間も取引していたクレジット会社の内の1社から、「新規貸出の中止」の連絡があった。


消費者金融業の経営が厳しくなると、貸出が減っていきそれが消費の低下につながり、


不況の増加に拍車がかからないか心配である。


また今年は自分のように「破産申請者が増え、弁護士が儲かる」という構図が


ますます鮮明になっていくような気がするのであった・・・




プロミスのニュースは、こちら
Edit / 2010.01.29 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
もう後戻りはできないのであった・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
法テラスの審査で「自己破産」に向けての費用立替が受理された。

いよいよ「自己破産」申請に向けて動きだすことになった。

「もう月々の支払いはしないようにね・・・破産申請するんだから・・」と

終わりかけに審査を担当した人から念を押された。

幾多の書類に署名もし、はんこも押した。

自分から進んで「自己破産」を選択したのではないので、

なんか体から魂が抜け肩の力が抜けたような気分ではある。

しかし「自己破産申請」に進んだ以上、もう後戻りはできないのであった・・・

おやじに今日のことを話したら「よかったな・・・」と言ってた。

「自己破産しろと泣きつくからそうしたんだろ・・・」と心で言い訳をした。


人生が終わったような空虚な感じであった。


明日は、とりあへず短期派遣の面接に行く予定。


余談


コンビニで「漫画パチンカー」を読む。

「打つなら勝たねば・・」だけを読んだ。

パチ仲間の友人が、自分の彼女の為にパチンコを止めることを決断し、就職する話が出ていた。

パチンカーとしては、さびしい話。

しかし、これも現実。

ましてや彼女がいたら収入も安定しないから専業生活はむづかしいのであろう・・・

主人公の星沼さんだけは、これからも止めずにパチンコ生活を続けていってほしい。

この実話、これからどういう展開になっていくのか楽しみなのであった・・・
































Edit / 2010.01.28 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
今日も自宅で求職活動。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
昨日も家でだらだらしていた。

テレビの国会中継を夕方まで観ていたのであった。

しかし、求職活動もしたことはした。

ネットの求人より、短期の派遣工場バイトをひとつ見つけ、電話してみた。

予約は、無事取れた。

明日は、いよいよ法テラスへ行く予定・・・どういう審査結果を頂くのであろうか?




余談


コンビニで「パチンコ必勝ガイド」を読んだ。

買いたいところだが、節約の為、立ち読みですました。

明日は、「漫画パチンカー」の発売日。

パチンコ打たない分、パチンコ雑誌の立ち読みが今の楽しみなのであった・・・


余談2


自殺者数が12年連続3万人越えとか・・・

12年連続とは、異常だ。

この12年間、自殺数を減らすことができないとは・・・

国会議員は、自殺に対しては無関心の集まりなのであろうか?





















Edit / 2010.01.27 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
「永住外国人地方参政権」について思うこと。
カテゴリ: 政治 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日もだらだらと家で過ごしてしまった一日であった。

夕方、ちょっと興味のあったネットの求人に1件連絡してみた。

受付の女性「今、係りの者が電話中なので後ほどこちらから電話させていただきます。

今大変混み合っているので少し時間がかかると思います・・・」と丁寧に言って電話を切った。

家でじっと待った。

受話器を切ってからさぞ4時間ぐらいがたったであろうか?

電話のベルがかすかに1,2回「ぷるる、ぷるる・・」と鳴って切れた。

受話器を取らなかったが、それ以上は再度鳴ることはなかった。

あのベルが、会社からだったのであろうか?

だとしたらたしかに約束通り電話は来たのであるが・・・

「ふざけた会社・・・誰がこんな会社に行くかい?」と思ったのであった・・・


余談


「永住外国人地方参政権」と「パチンコ規制」の関係について考えてみた。

民主の小沢さんは、「永住外国人への地方参政権付与法案」には賛成であるが・・・

もしこの法案が国会で可決したらどうなるだろうか?

在日朝鮮人のパチンコ経営者は多く、法律の規制で経営は苦しいと聞く。

パチンコ規制の緩和を目指す議員が当選するのではないだろうか?

よって、この法案によって、パチンコ規制の緩和が進むと予測するのであるが・・・

パチンコ好きの自分にとっては、うれしいことだ。

パチンコ規制を緩和をしても、今は金融庁によって総量規制による貸出規制がされたから

これによって多重債務の増加に結びつくという問題にはならないのではないか?

また、「パチンコ経営がよくなり、在日朝鮮人から北朝鮮への送金が増えるのでは?」という問題もあるが・・・

これも口座の管理基準を改正していけば防げるのではないだろうか?

これから日本も少子高齢化が進んでいく。

するとこれまでのような単一民族だけでやっていくのが困難な時代になっていくのではないだろうか?

朝鮮、中国、インドネシア、ブラジル、フィリピン・・など海外からの移民受入政策は進むように思う。

国の基本的な部分は、変えてはいけないが、

この法案はこれからますます現実味を帯びてくるのではないか?

現在、民主、公明、社民、共産がこの法案に基本的に賛成である。

自民、国民新党、みんなの党は、基本的に反対である。

「移民排除という島国根性を脱し、いかに彼らと共存していくか・・・」という発想で考えていかないといけない

時代が来ていると思うのであった・・・













Edit / 2010.01.26 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
登録説明会だけでも、かなり先に・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、軽作業の人材派遣会社に電話してみた。

登録説明会が、2月10日になるとのこと。

登録するだけで、そんなに先になるとは・・・

とりあえず予約しといたけど、募集する人が多いんですな。

またまた不況を肌身に感じたのであった。

もう1件、電話してみたら女の人が出て担当者が不在とのこと。

明日、再度電話してみることにしよ・・・


余談


今日のラジオとテレビ評。


◎「オードリーのオールナイトニッポン」・・・かなり笑えた。春日さん、入院中で病院から電話で参加してた。

○「サンデープロジェクト」・・・またまた小沢問題。この問題は事実関係が明らかにならないと話が進まないと思う

の だが・・視聴率目当てであろうか?

○「こちらかきくけ公園前」・・・今日の笑いは、いまいちであった。ミスターオクレさん、あいかわらず、

マイペースだった。いつものように、ワイヤーで吊らされて彼なりに、がんばっていた。


○「新婚さんいらっしゃい」・・・今日の新婚さんは、いつもの笑いよりかはいまいちであった。がHな話はやはり

おもしろかった。

◎「たかじんのそこまで言って委員会」・・・今日は、民主の原口さんと大阪知事の橋下知事がゲスト。

 橋下知事が道州制について熱弁をふるっていた。「地方も国から独立して、競争力を身につけるべき・・」と言う意


見が出ていたが、  地方もそれぞれ持ち味を出して、独立して競争しあう時代になっていく時代が目の前まで来て


いるようだ。大阪府と大阪市を統合すべきという知事の案には、私も賛成であった。

ということで、この番組はためになった。


○日曜洋画劇場「トゥ-ムレーダー2」・・・・アクションプラス、冒険宝さがしゲームといったところか・・


できとしては、可もなく不可もなくまあまあといった程度だった。 


以上、ラジオ・テレビ三昧の日曜日であった。




Edit / 2010.01.24 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
面接はみごとに失敗。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、以前にハロワで予約しておいた「パート募集」の面接に行ってきた。

ひさびさにスーツを着た。

さびれたプラットホームの横に立つ汚れた事務所。

2階の応接室に通された。

所長らしき人が現れた。

仕事は、商品の仕分けだったので、「どんな物を仕分けるのか、重さはどれくらいか、

何人働いてるか・・」を所長さんに聞く。

丁寧な回答を頂く。

そして最後に・・・「この仕事はパートで3ケ月更新になってますが、3ケ月から6ケ月ぐらい働きたいのですが

それでもよいか・・」を聞いてみる。

所長さん「うちは3ケ月更新ですけどね・・・長期勤務者希望なんですよ・・この履歴書はお返しします。」と

あっさり履歴書をその場で返された。

そこで、この面接は終了となった。

「ハローワークに出る求人だから、長期勤務と考えておくべきであったか・・・」

と反省しつつ、面接はみごと失敗に終わったのであった。


帰りに、近くの図書館により閉館時間まで読書にふけった。

バイクで体が冷えていたので、暖房の効いた図書館は居心地が良かった。


余談


昨日読んだ本。

「世界恐慌という仕組みを操るロックフェラー」(菊川征司著)

これが本当かどうかは定かではないが、世界経済を代々裏で支配していたというロックフェラー家の陰謀

が書かれていた。これが教科書に出てこない歴史の真実なのかもしれない。

内容がミステリーやSFのジャンルとかではなく、事実に基づいているので説得力があり、興味深いのであった。






余談2

今夜のラジオ「オールナイト日本」は、オードリー担当ですね。

最近知った。

一度もまだ聞いたことないけど、どんなものか・・今夜聞いてみよ。





Edit / 2010.01.23 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
介護の問題。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日も国会中継を観ていた。

小沢さんや鳩山さんの問題は、検察が調べてるのだから、その内事実がはっきりすることだろう。

事実がはっきりしてから追求しても遅くはないだろう。

それより、景気、雇用対策をどうするかもっと議論してほしい。

今日は公明党が、介護の問題について与党に質問していた。

「介護施設が少なすぎる。介護施設をもっと増やせ!」という意見には賛成だ。

ただ、介護施設に入ると月15万、20万、いやそれ以上かかるという。

年金暮らしの家計では、とてもそんな金はない。

介護の施設があっても利用できなければ、低所得層には意味がないではないか?・・・

年金者でも利用できる低料金の介護施設ができないものだろうか?

うちの親は、まだ元気ではあるが、

実家に戻れば、年をとっていく両親の面倒も看なければならないだろう・・・

介護に疲れて自殺した芸能人も過去にいた。

介護の問題は、自分にとっても身近な問題であり切実なのであった・・・












Edit / 2010.01.22 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
バイトに履歴書は不要と思うのだが・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
昨日は、とりあへず履歴書を書いた。

なぜか下書きして、慎重に書いた。

短期で働いて破産が決まったら辞める予定なのに、真剣に書いた。

「バイトの為に、履歴書なんかいるの?」

「バイトの為の履歴書つくりに、過去の経歴や学歴なんて必要あるの?」

「しんどい仕事かな?」

とあれこれぶつぶつ考えていると、どうもペンが進まない・・

軽作業で夜間のパート。

しかし、「生活費ぐらいは自分でなんとかしなければ・・」と思い直し、とりあえず書くことにする。

転職回数が多いから、XX入社、XX退社の経歴が多くて困る・・・疲れるのだ。

志望動機?

「とりあへず生活費を稼ぎたいので・・・」というのが本音だが、それではまずいので

「これまでの経験を活かせると思ったので志望致しました。」と自分らしからぬ上品な表現にしておいた。


ひさびさに履歴書を書いたが、おもしろくない作業であった。


単純バイトに履歴書はいらないと思う。


人物を見て判断してくれたらいいと思うのだが・・・だめかな・・・


余談


昼からずっと、国会中継を観ていた。

今日は、自民党による鳩山さんに対する「政治と金」の追求ばかりであった。

やじや怒号で予算委員会は、白熱していた。

しかし昼間のつまらないワイドショー観てるよりは、こっちのほうが迫力あるし、政治の勉強になったのであっ

た・・・








Edit / 2010.01.22 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
今の弁護士は・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、自宅でまったりしていた。

何もしなかった。

これではいけないのだが・・・

ドラマ「曲げられない女」は観た。

「弁護士は弱者の味方か、それとも単なる金目当ての集団なのか・・・」

少し考えさせられるテーマであった。

弁護士は今増えていると聞く。

しかしその増えた弁護士の分を満たすほど、依頼はふえていないと聞く。

ということは、単に金儲けに走る弁護士がいてもおかしくないということか・・・

現代は弁護士という仕事も、生き残りをかけた厳しい競争時代なのかもしれない・・・

CMもやたら流れてるし・・・

いい弁護士に出会いたいものだ・・・



余談




ナイジェリアで宗教対立。


死者150人以上とか・・


イスラム教徒とキリスト教の対立。


世界3大宗教の内の2大宗教間で殺し合いがあったとは、残念だ・・・・


何のための宗教なのだろう?


非暴力で解決できなかったのだろうか?


こういう残酷な事件が世界で起こるから、


対話など非暴力の手段で世界を結ぼうとしている学会の使命が、


ますます大きくなっているのだろう・・・



ニュース記事はこちら
Edit / 2010.01.21 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ハイチ地震緊急募金に参加。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
ハイチでは、300万にのぼる人々への食料、医療費が不足していると聞く。

治安も悪化している。

「無職の人間ができること・・・それは、募金しかあるまい・・・」

ということで、ユニシスを通じて「ハイチ地震緊急募金」に参加した。

募金額2000円。

たいしたことはできないが、何かに役立ててくれればよいと思う。





ハイチ地震緊急募金は、こちらからどうぞ・・・



余談


NHKの国会中継を観ていた。

野党から「政治と金」の問題の徹底追求がメインであったが・・・

ベーシック・インカム導入の話は、ひとつも出てこなかった。

新党日本、田中さんの代表質問が聞きたかったのだが・・・残念。


余談2


JALが会社更生法を申請した。

国の全面支援で再建をはかるとのこと。

新たに一からやり直すということでは、自分と一緒か・・・

新生JAL!がんばってほしいね・・・おれもか・・・






Edit / 2010.01.19 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
面接の予約。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
ちょっと遠くのハローワークへ電車で行ってきた。

人でいっぱいであった。

求人検索でネットで前もって調べておいた求人をひとつ選んだ。

夜勤で仕分けの仕事。

パートで臨時雇用。

月10万ぐらいにしかならないが、

「破産中の生活費をとりあえず稼ぐ」という目的で、実家にもどるまでのつなぎとして選んだ。

夜勤にしたのは、「弁護士に会う時間や裁判所に行く時間を取るのにいいかな・・・」

と思ったのであった。

1時間以上面接の予約にかかったが、予約はとりあへずとることができた。

現在3人が求人しているようだ。

1人しかとらないみたいだから、厳しいのであるが何もしないよりましと思い、今日は思い切って動いてみた。


余談


ネットに出ている求人に、2件電話してみたがすでに求人が終わっていた。

それだけ、募集が多いってことなんだろうな・・・









Edit / 2010.01.18 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
神戸市長田区に行ってみた。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
1月17日といえば、阪神大震災のあった日。

ということで、神戸の長田区まで行ってみることにした。

実物大の鉄人28号を見ておきたかった。

出発したのが、16時前ということで到着した時には、あたりはもう真っ暗であった。

019.jpg

JR新長田駅前では、ろうそくに火をつけて送り火をやってた。

太鼓も鳴らしてて元気がでた。

おでんの差し入れもやってたが、長い行列で食べられなかった。

募金箱があったので、気持ちだけ15円ほど募金。

そのついでにろうそくをもらったので、火をつけて、消えてるろうそくの所に火をつけさせてもらった。


018.jpg

022.jpg

夜の鉄人28号。これが見たかった。ちょっと見にくいですが、体中からパワーがみなぎっていた。


021.jpg

「長田区のシンボルは、わたし!!」

開いたスルー釘


鉄人28号見た後、商店街の中にあったホールをぶらっとした。甘デジのスルー釘が大きく開いていた。

へそが開いてたら言うことなしなのだが・・・打たずに去る。(クリックすると写真が拡大されます。)


020.jpg


最後は、神戸の中華街、南京町に寄った。

神戸牛入りのコロッケ、1個・・・100円

ぶたまん、1個・・・90円

以上2個食べた。おいしかった。


夜のバイク走行の寒さはこたえた。


なんとなくいってみた神戸市長田区であるが、ここが大震災の中心地であり、多くの人がなくなった地であった。


震災で人生が変わってしまった人も多いであろう。


「人生いつ災難がやってくるかわからない。」


自分のことで言えば、破産しなければいけなくなるなんて、まったく予想外の出来事だ。


人間はやはり弱い生き物。


「やはり本物の信仰というのは、まさかの時のために必要・・」と思うのであった。


余談


小林 繁さんが、急死された。

この訃報も予想外の出来事。

57歳・・・若すぎる。

謹んでご冥福をお祈りいたします。













Edit / 2010.01.17 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ネットでバイトさがし。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
昨日の行動。


近所のマクドでハンバーガーとマックシェイクSのバニラを食べる。・・・200円。


パチンコ屋で「ブラックジャック」「蒼天の拳」を各1冊づつ読む。・・・これはただ。


一日家にこもって、ネットでアルバイト探しをする。


警備のバイトは、破産中はできないのが痛い・・・


交通量調査は、電話で聞いたら、すでに一杯で15人のキャンセル待ちとか・・・予約したがまあ無理だろ・・・


とりあへず短期でやれそうなのを5件ピックアップしてみた。


明日は、日曜日。


好きな本でも読むか・・・テレビでは、「日曜討論」「サンデープロジェクト」もあるな・・・


今の状況に焦りつつもマイペースな自分であった・・・・



余談


実家にもどってはたしておれにできる仕事があるのだろうか?

実家の畑耕して、野菜でも作ってみようか?

不安渦巻く中、時は過ぎていく・・


余談2



現在パチンコは止めてるので、パチンコの実践は書けません。

パチンコ好きの方は、ご了承下さい・・・て誰も期待してへんか・・・一応そういう状況なのです・・・










Edit / 2010.01.17 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
無料で漫画読むなら、ここがいいかも・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
法テラスに出す書類の準備ができたので、郵便局へ出してきた。


その帰り、近くの大型パチンコホールに寄った。


といっても、パチンコを打つ為じゃなく、漫画を読みに・・・


「キンニクマン」「北斗の拳」「蒼天の拳」「ブラックジャック」「なにわ金融道」・・・など


けっこう人気の漫画が置いてある。


「キンニクマン」を3冊読んだ。


漫画喫茶より、種類は当然少ないけど、


無料で漫画が読めるのだから、お金ないおれにとっては、いい時間つぶしになった。



余談


「ベーシック・インカム」・・・この間、本屋うろうろしてたまたま知った言葉。


本を立ち読みして、関心をもった。


新党日本の田中さんも、推奨してますね。


「赤ちゃんからお年寄りまで、毎月5万円の支給・・・」とある。


なかなかいい案だと思った・・・


私個人的には「ベーシック・インカム」に賛成なのであった・・・公明党はどうなんだろ?












Edit / 2010.01.16 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
パチンコで借入れした金額は???
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
法テラスに提出する書類の準備を一日していた。

報告項目に「パチンコパチスロに使った支出」という欄がある。

これが一番やっかいだ。

攻略法にはまって打っていた時期が、2005年から2006年ぐらいだと思うが

当時パチンコにいくら借りていたのだろう?

借入れの中身は、生活費もまじってるから

正確な数字がわからんのであるが・・・

考えた末・・・

最近の借入れと合わせて、合計約475万となった。

競馬の借入れは、合計31万。

こんだけ使ってましたよ・・・許してくれるかな?

もうここまできたら、正直に答えて審査結果を待つしかない・・・

明日、郵便局に行って書類出してこよ・・・


余談


昨日は、ドラマ「曲げられない女」を観た。

以前「派遣の品格」というドラマがはやった頃はよく観たが、

あの路線を引き継いでるようなおもしろくて泣けるドラマの気がして気に入った。

しばらくは、菅野美穂の演技に注目したい・・・






私にとって曲げられないもの・・・・やはり、宗教かな・・生き方の根本の部分やから大事ですよ・・・


Edit / 2010.01.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
今後の人生設計を明確にすることが大事・・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、法テラスに相談に行ってきた。

弁護士の方と相談した。

こちらの現在の実状を大まかに報告。

やはり、ギャンブルにお金を使っていることが大きなネックになった。

弁護士「法的処理として自己破産するにしても、免責不許可事項がありますからね。

免責がおりない場合も考えられますね。

民事再生の場合は、今後の仕事が確定していて返済計画がきちっと立てられてることが不可欠です。

要は今後あなたがどういう人生設計を考えているかをはっきりさせることが大事だと思います。

それがないと裁判官も良い印象持ちませんからね。

また同じ事の繰り返しになりますから・・・」


「自己破産後の人生設計を明確にしておくこと・・・」

これが免責にしてもらう為には、大事なポイントであった。

「無職で、しばらく親に頼って生きていく・・・」という甘い姿勢では、評価は低いらしい・・・

「パチンコでまたがんばっていく・・・」とはとても言えんし、

ここは、「猛反省し、仕事を新たにさがしてやり直します・・・」という判断をするしかないであろう・・・・


とりあえず、書類をそろえて次回もう1回行き、最終的な判断を頂く予定となった。


余談


相談の帰り、写真を撮った。

大阪駅の大工事は、急ピッチで進んでいた。

大阪駅周辺が、大きく変わる・・・楽しみだな・・・

でも、大阪とも後少しでお別れと思うと、ちとさびしいが・・・

大阪駅

012.jpg

これは、大阪市中央公開堂ですね・・・この川向かい当たりに、大阪地方裁判所があります・・・


















Edit / 2010.01.14 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
実家を起点のパチンコは、車が不可欠・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、役所に行って「住民票の写し」と「課税証明書」を取ってきた。

法テラスの「弁護士費用の立替」の資料として必要なので準備しておいた。

後は、家で部屋の整理したり、テレビ見たり、ごろごろしてた。



余談


「実家に引越して専業でパチンコする・・」ということは・・・・

今住んでる40万人規模の町から5万人規模の町に起点を移して戦うということ。

人口が8分の1。

駅からも遠い。

「今いる場所より条件がさらに厳しいではないか・・・」

「地元のホールが厳しい状況なら、少し遠出する必要もある・・・・」

「距離があるからバイクはしんどい・・・最低泊り込みも必要か?」

「だとすれば、車中泊できる車が必要になってくる・・・

中古でいいから車内が広いホンダのステップワゴンみたいのがほしいな・・・

暖房なしでいける寝袋も必要ではないか・・・・」


実家で専業パチンコすることを考えていたら、こんな案が頭に浮かんだきた・・・・


パチンコへの思いは、まだまだ消えていないのであった・・・


夢はあきらめなければ、実現できるのであろうか?









Edit / 2010.01.12 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
借金の整理をしてみた。
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
各業者の請求書ファイルを引っ張りだしてきて

借金の整理をしていた。

ノートに書き出したことは・・・


借入先の住所。

借入れ時期。

借入れしたときの金額。

何に使ったか?

最後に返済した金額。

現在の借入れ残高。

・・・であった。


借入れを何に使ったか?

生活費、借金返済、ギャンブル・・・となるのだが

ギャンブルにいくら使ったか?

これが、いまいちよくわからなかった。

ギャンブルに使った金額の多さで、免責されなかったら・・・と考えると最悪だ・・・

昔攻略法にはまって、打ってた時期があるがその時期に約150万ぐらい負けたのは、記憶にある。

しかし、その当時の収支をつけたノートが、いくらさがしても見つからないのであった。

攻略法にはまっていなかったら、こんなに借金は膨らんでなかったと思う。

あれが大きな失敗であった。

「ギャンブルにいくらお金使ったのですか?」

これはまちがいなく聞かれる質問だ・・・なんて答えよか?・・・





























Edit / 2010.01.12 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
部屋の整理整頓は、まだまだこれから・・・
カテゴリ: 日記 / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
昨日も部屋の整理整頓をしていた。

プラケースの引き出しをひとつひとつ出していく。

壊れた時計、本、配線コード、絵の具(絵を描いてた時期もあったな・・)、絵筆、電池、ペン、

巻尺、ものさし、CD、ゲームソフト、金づち・ファイル・生命保険の契約書・スケッチブック・

大学時代の卒業名簿・・いろんなものが出てきた。


夕方、洗濯かごにいっぱいになった本とCD、ゲームソフトをブックオフに持っていった。


買取金額1150円。


部屋の中は、まだまだいらないもので埋め尽くされている・・・


整理整頓は、なかなか進まないのであった・・・


明日もがんばろ・・・


余談


コンビニに寄ったら、雑誌の所に「パチンコ必勝ガイドのCDセミナー」があった。

これは以前からほしかったCD。

で、少々値は張ったが買った。

パチンコ打たないなら、せめてこれ聞いてパチンコの勉強でもするとしよう。












Edit / 2010.01.11 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
今日は、ホールの貯球を清算した。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は、もう以前にいった遠くのホールの貯球を全て換金してきた。

もう当分ここには来ることはないだろう・・・


1店目・・・20500円換金

2店目・・・4100円換金


1店目の店員は、言ったらあっさり換金してくれたけど、

2店目の店員は、言ったらあたかも聞こえないふりして「なんですか~?」

と聞いてきた。

怖い顔して、おれをにらんでいた。

換金所の窓の横には、注意書きがあった。

「最近、換金した人を狙って、言葉巧みに近寄ってきて金をだまし取る犯罪が増えています。

十分お気をつけください。・・・」


「あの店員、おれが犯罪者に見えたのであろうか?・・もう使わないから換金しにきただけなのに・・・」


不愉快な気持ちでホールを去ったのであった。


余談


パチンコストップしてからは、親からの金だけが頼り。

クレジットも使わない。

この金のないないづくし状態は、当分つづくのであった・・・


余談2


東京都は、公営派遣村の期限を延長しないという。


「仕事があるのに、甘えるな」という話。

おれが思うには、


「働かざるもの食うべからず」という考えが根底にあるからいろんな問題が出てくるのだと思う。


これを、

「働きたくない人も最低限のめんどうを見るのが国の義務である」という考えに変われば


底辺の人も救われていくと思うんですけどね・・・


政治家皆さんの根底の意識が、まだまだ「自己責任で済ます」ところから脱皮していないんだと思う・・・


湯浅さんには、もっとがんばってほしいので載せてみました・・・ちょっと長いですがどうぞ・・






Edit / 2010.01.09 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
万一パチンコ資金がつきた時の対策。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日は一日、部屋の掃除をしていた。

プラケースの引き出し整理してたら、本がいっぱい出てきた。

最後まで読んでない本もいっぱい出てきた。

いっぱい持ってても引越しする際の邪魔になるし、

夕方、洗濯かごに本をいっぱい詰めこんで自宅~ブック・オフ間をバイクで往復した。


1回目の買取額・・・1260円


2回目の買取額・・・200円


をゲットした。


本も古いからまあこんなもんか・・・


今日は、このお金のおかげで夕食は、寄せ鍋セットとビールを飲み食いできたのであった・・・


明日も掃除しよ・・・

洗濯かご

このかごに、本がいっぱいだったんですよ・・・・


余談


自己破産した後、収入が安定していないパチンコを専業でする場合、

最悪の事態も考えて置かなければならないと思う。

そこで成績が思わしくなく、万一資金が尽きた時はどうしようか考えてみた。

親には借りづらいし、実家の周辺は田舎でバイトが少ないときている。

ネットで全国の寮つきアルバイトを検索してみた。

製造、警備、派遣・・・の仕事でヒットした。

しばらくそこで働いてパチンコ資金を蓄えるのもありかな・・・と思ったのであった・・・
















































Edit / 2010.01.08 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
パチンコは、今日でしばらくお預け。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日のパチンコ。

バカボン41才の甘だから(30玉)11時から20時35分。

回転は、平均22ぐらいだった。

2箱ぐらいいったけど、単発が7,8回連続で続き、出玉伸びず・・・

結局飲まれたところで、やめ。

確立甘いのはいいけど、出玉がなかなか増えないのがつらいところ・・・


投資 500  換金 0


パチンコは、今日でしばらくお預け。


これから自己破産に向けて動く予定。

とりあえず、今日は法テラスへ電話して予約を取っておいた。


明日は、部屋の整理でもしよ・・・


今月の収支  -47300


余談


バカボンのパパは、いつも遊んでばっかりだけど、

しっかりした頭のいい奥さんと結婚したから、

何もしなくてもこの家庭はうまくいくのでしょう・・・

そういう意味で、バカボンのパパは、バカではなく結婚の天才なのかもしれない・・・・

私の勝手な妄想でした・・・


ヨド物置のCMをどうぞ・・















Edit / 2010.01.08 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
長い説得の末、自己破産することにした。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日はパチンコは休んだ。


「おふくろが夜中泣き喚くのでどうしても会ってくれ」とおやじから連絡があったので会うことにした。


おやじとおふくろと親戚のおっちゃんの3人が駅の改札に来ていた。


4人で駅の喫茶店でまた話し合いとなった。


親戚のおっちゃんは、肉親に自己破産者がいるらしく、


延々と自己破産してやり直したほうが良いと話してくれた。


「パチンコ生活で返すといっても病気したらどうする?そこで終わりやで・・・


自己破産して楽になってからでも、パチンコはできるやないか?実家からだと生活費かからんのやし・・・」


と親戚のおっちゃんは、話してくれた。

さらに「自分のことはほっといてくれと言ったって、親を養う権利はおまえにもあるぞ・・・

肉親なんやから・・・」

と言われたのには、「そうだな・・・」とは思う。


心配性で病弱のおふくろも、あいかわらずで、自己破産してやり直せの繰り返し・・・


こちらの言い分は通りそうにはなかった。


おやじは、高齢で病気してやせ細ってるし・・・


この光景を見ながら・・・親がみじめにみえてきた。


「やっぱり親のめんどうみるしかないか・・・」と自分が妥協し、自己破産することにした。


自己破産は、おれ自身の本意ではないのだが、結局親の為に自分が折れることで話合いは決着した。


自己破産をする道に、展開が大きく動いた一日であった・・・・


母は、喜んでいた。


おれは、返す気十分なのだが・・・・


それでは、おふくろの精神が安定しなかった。


なかなか親っていうのは自分の思うとおりにさせてくれませんね・・・




















Edit / 2010.01.07 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
回ったが、連荘せず・・・
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日のパチンコ。

甘地中海(30玉) 12時から15時30分。

地中海0105


投資 3190玉と5000   換金 0


まあまあ回ったのに、当たりが伸びない・・・単発ばっかり・・・

正月早々から連敗がつづく・・・

ついてないな・・・早く1勝したい・・・


明日は、用事あるのでパチンコは休み。


今月の収支  -39900


Edit / 2010.01.05 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ホールは、まだまだ回収調整でした。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日のパチンコ。

1店目(33玉)・・・仕事人祭。500円で8回・・・やめ。

2店目(27.5玉)・・・南国。出玉へる。スルー悪し。・・・やめ。

3店目(33玉)・・・地中海、仕事人祭打つも回転悪し。・・・やめ。

4店目(30玉)・・・仕事人祭。最初27.5回の回転があったが持ち球切れた後は、15,6回になったの              
           でやめ。


投資  10500  換金  0


どこの店も回らない。

回収調整だった。

おもいっきり打ちたいけど、この回転ではとても無理。


今日も早帰りだった。

超満員の店もあったけど、皆こんな釘でよく打つなって思う。


腰すえて早くじっくり打ちたい・・・


今月の収支  -24300



余談


このCMはよく出きてる。

こんなかわいい子に言われたら、多重債務者なら、皆弁護士に相談しに行くのではないだろうか?

上原美優さん「どうしたの?借金大変なの?弁護士に相談してみたら?」

かたつむり「うん・・・パチンコで行き詰ったらそうするよ・・・」

上原美優さん「あきらめないで!ねっ!」

かたつむり「うん・・わかった・・がんばるよ・・」


思わず画面に向かって返事してしまったが、


行けるとこまで、がんばろ。



Edit / 2010.01.04 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
本年初打ち。
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
今日のパチンコ。

本年初打ち。

1店目(30玉)・・・「バカボン41才甘」・・・回転23.3、出玉飲まれたことろでやめ。

2店目(30玉)・・・人でいっぱい。釘渋し。やめ。

3店目(30玉)・・・「沖海SAD」打つも、500円で5,6回。やめ。

4店目(33玉)・・・人でいっぱい。釘渋し。やめ。

5店目(33玉)・・・「冬ソナ2」打つも、1000円で18回。やめ。

6店目(33玉)・・・「009」打つも、最初からはまり、単発。やめ。


投資 13800  換金  0


全般にへそ釘が、平行で渋調整ばかり。

正月で回収調整ですね。



今月の収支  -13800


初打ちは、勝ちたかった・・・


明日もがんばろ。


余談


今年の目標・・・どうするか・・・

決まった。


パチンコ収支は、月30万以上。

生活費は、月10万以下。

お祈りのお題目は、一日5分以上。

打つ台は、期待値、2万以上。

借金減少額、月7万以上。



よし、これでいこ・・・






Edit / 2010.01.03 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
借金は、家族を不幸に・・・
カテゴリ: ギャンブル / テーマ: 日々のつれづれ / ジャンル: 日記
正月は実家に戻った。

新年が明けた。

普通は「おめでとう」だが、わが家族はちがった。

さっそく暗い正月が、待っていた。

両親には、借金のこと、パチンコ生活のことすべて話してしまった。

母は、泣いていた。

父も、どうすべきか悩んでいた。

妹も含めて、家族会議になった。

父、母、妹の意見・・・・「借金は立て替えるから、実家に戻ってきて何でもいいから働け・・・」であった。

自分の意見・・・「今いる所に残り、さらに平均収入を上げ、パチンコ生活で返済を試みる・・・」であった。

深夜12時過ぎまで、議論は白熱したが、パチンコ生活を払拭することはこの段階でどうしてもできなかった。

意見は平行線で終わった。

一日、ふとんの中で考えた。

「親の言うことが、まっとうだ。しかし、正しくパチンコ打てば勝てると信じるおれには

どうしてもパチンコ全てを真っ向から否定する親の意見に賛同できない・・・」


考えれば、考えるほど、涙が、出てくる・・・考えたあげく、結局自分の意見を通すことにした。

導きだした結論。

「実家の相続は、すべて放棄し、実家を去る。」

「借金の処理は全て自分の責任で行う。」

であった。

翌朝も、考えに変更がないことを母に告げた。

病弱な母は、また泣いた。

帰り、駅まで父が軽トラックで送ってくれた。


病弱の父、「月に一回くらいは、息してるかどうか、確認の為、電話くれよ・・・」

自分「わかった・・・」

父と別れた・・・


電車の中、いろんな事が思い出され、涙が出た・・・・


家族との本当の別れはやはり、つらかった・・・


正月なのにギャンブルの借金の話で家族を不幸にしてしまった。


ギャンブルするなら、いろいろ勉強してやはり勝つしかない・・・と思う・・・
































Edit / 2010.01.02 / Comment: 4 / TrackBack: 1 / PageTop↑
 お買い得チケット
  義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
   世界平和への足跡

池田名誉会長と高占祥(コウセンショウ)中華文化促進会主席の対談集、 「地球を結ぶ『文化力』」が中国で発刊。 1/16

創価学会の防中団一行が中国・李克強(リコクキョウ)副総理を表敬。 両国の一層の友好が約される。 2012/1/12

中国、中央財経大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号を決定 12/29
 
ブラジルのバイア州の2都市、カトゥ市、クルス・ダス・アウマス市が池田夫妻、会長を顕彰 12/26
 
ブラジル、サンパウロ州のイタピラ市がSGI会長に名誉市民証 12/22

台湾師範大学が池田SGI会長を名誉教授に 12/21

ウズベキスタン共和国のテルメズ国立大学から池田名誉会長に「名誉教授」称号授与 12/19

ウズベキスタン共和国の文化界から池田SGI会長に「フォトグラニカ賞」 12/18

中国最大の青年団体「中華全国青年連合会」が派遣した「中国青年代表団」が 学会本部を訪問 12/15

ブラジル、サンパウロ州のペルイベ市がSGI会長に「名誉市民証」。 ポア市は「創価学会の日」を慶祝 12/14

韓国、ソウルの教育都市、東大門(トンデムン)区から池田SGI会長に 名誉区民証 12/9

ブラジルのセルジペ州が池田SGI会長に名誉州民証 12/6

東洋哲学研究所がブルガリアでシンポジューム「東洋と西洋の文明間対話」 12/2
 
英国ロンドンで「法華経 平和と共生のメッセージ」展 11/30

ウズベキスタン共和国の「テルメズ国立大学」が池田名誉会長を名誉教授に 11/29

ニュージーランド国会議事堂で「希望の種子展」が開幕 11/26

ロシア連邦の名門学府、国立貿易経済大学がSGI会長に名誉博士号 11/19

「池田大作 名言100選」韓国版に反響広がる。 11/17

神戸で「北京・故宮博物院展」。東京富士美術館が企画 8/26

韓国・水原(スウオン)市からSGI会長に名誉市民称号 8/25

ブラジル・サンパウロ州のカタンドゥーバ市議会からSGI会長に 顕彰状 8/24

台湾・万栄郷(バンエイキョウ)から池田SGI会長に 「名誉郷民証」8/23

台湾・花蓮県瑞穂郷(カレンケンズイスイキョウ)から池田名誉会長に 「名誉郷民証」8/18

中国・南開大学が研究書「周恩来、トウエイチョウ(漢字不可)と池田大作」を発刊 8/17

台湾各地の六つの小・中学校から池田SGI会長に感謝状 8/13

中国の近代史記録出版の権威である中央文献出版社から 「リョウショウシと池田大作」が発刊 8/10

台湾のスカウト連盟「地球開発村」が、池田SGI会長に感謝状 8/7

南米・ボリビアのチュキサカ州自治体連合がSGI会長の 世界平和貢献を讃え、特別顕彰 8/6

「核兵器なき世界」を誓い、長崎青年部が「ピースフォーラム2011」を 開催 8/2

復興へ 創価学会東北学生部が仙台の野外音楽堂で音楽祭を開催 8/1
 
フィリピンの名門、国立パンガシナン大学から池田SGI会長に 「名誉人文学博士号」を授与 7/30
 
長野県・松本市で「核兵器廃絶への挑戦」展 7/29

フィリピンで青年友好文化祭。ラモス元大統領らが出席。7/28

イタリア・ミラノで欧州教学研修会。29カ国の代表470人が参加 7/23

東北文化会館に東京消防庁から東日本大震災の救援支援で感謝状 7/22

創価学会シンガポール青年部と政府機関の人民協会が文化祭 7/21

欧州ウクライナで池田SGI会長の対談集「日本とウクライナ それぞれの運命、共通の希望」が発刊 7/18

東京富士美術館(創立者 池田名誉会長)が企画の 「地上の天宮 北京・故宮博物院展」が北海道近代美術館で開幕 7/16

台湾の富里郷から池田SGI会長に「名誉郷民証」 7/14

韓国の名門、国立忠州大学が池田SGI会長に名誉経営学博士号。 香峯子夫人に名誉碩座教授称号 7/13

アルゼンチンのブエノスアイレス市人権擁護局から池田SGI会長に 顕彰状 7/8

国連難民高等弁務官事務所の年次協議会で、創価学会が仏教団体を代表し 報告 7/6

ブラジル、ロンドリーナ市議会から社会貢献讃え、SGI会長に顕彰状 7/4

池田SGI会長のエッセー集「君が世界を変えてゆく」の アラビア語版が中東カタールで発刊 7/3

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から 池田SGI会長に「文学の英雄賞」7/1

台湾屈指の穀倉地帯・池上(チジョウ)郷から池田SGI会長に 「名誉郷民証」6/30

SGI会長とナポレオン公の対談集「21世紀のナポレオン」が、 第三文明社から発刊 6/29

ブラジルのフォルタレーザ市が池田SGI会長に人権メダル 6/27

南米ボリビアのタリバ市から池田SGI会長に顕彰証書 6/25

池田SGI会長の新対談「新たな地球文明の詩をータゴールと世界市民を語るー」 が、月刊詩「灯台」8月号からスタート 6/23

韓国美術協会が池田SGI会長夫妻に特別顕彰碑 6/22

イタリア・エルバ島のマルチャーナ市から池田SGI会長に 「名誉市民」の称号 6/21

6/5の「世界環境デー」を記念して、ブラジルのサンパウロ市議会が 池田SGI会長に顕彰状を授与 6/19

インドの「世界詩歌協会」の名詞選集に池田名誉会長の詩が掲載される 6/18

ブラジルのポンタグロッサ市が、池田香峯子夫人に名誉市民証 6/14

南米ボリビアのサンタクルス州の女性市議会議員連盟から 池田SGI会長に「顕彰証書」授与 6/10

台湾の花蓮県・寿豊郷から池田名誉会長に「名誉郷民証」 6/9

ポーランドの文化・国家遺産省が池田SGI会長に 文化功労勲章 金賞を授与 6/3

スリランカで法華経展が開幕 5/29

中国の海南師範大学が池田名誉会長に「名誉教授」称号 5/27

ロシア連邦のサハ共和国が池田SGI会長を「名誉会員」に 5/25

インド創価学会が、全土970地区で4万人の地区総会を開催 5/24

タイ王国文化省からタイ創価学会に「感謝盾」授与 5/22

ブラジルで5・3「創価学会の日」を記念する慶祝議会開催。5/21

「マカオ科技大学」(中国)から池田SGI会長に日本人初の 「名誉教授」称号授与 5/19

台湾の卑南郷(ヒナンキョウ)から池田SGI会長に名誉郷民証 5/17
 
池田SGI会長と中国思想研究の大家、ドウ・ウェイミン博士との対談集 の英国版が発刊 5/15

ブラジルの環境都市・サンタイザベル市が、池田SGI会長を名誉市民に 5/14

イタリアSGI主催の「核廃絶展」がフィレンチェで開催。 イタリア大統領府が後援。5/13

アメリカのボストン市が池田SGI会長に「名誉市民証」を授与。5/12

ベレイラバヘット市(ブラジル)が池田SGI会長に名誉市民証。 アサイ市(ブラジル)では「創価学会の日」慶祝議会が開催。5/11

台湾の各地で地域友好文化祭。馬英九(ばえいきゅう)総統も出席。5/10

ブラジルのロンドリーナ市、カンベー市で「創価学会の日」を記念し慶祝議会を開催。

ロシアのモスクワ大学出版会が、「池田大作選集」のロシア語版を刊行 5/8,br>
台湾博物館(台湾)から池田SGI会長に感謝状 5/4

SGI会長とのズグロフスキー総長(ウクライナ国立キエフ工科大学)の 対談集「平和の朝へ 教育の大光」が完成 4/24

ブラジルのリオデジャネイロ市から池田香峯子夫人に「顕彰証書」授与 4/23

ブラジルのサンジョゼ・ドス・ピニャイス市がSGI会長に名誉市民証授与 4/20

聖教新聞が、創刊60周年。4/20

南米ボリビアでSGI会長の創作アニメの放映がスタート 4/15

中国・寧波(ネイハ)市で「自然との対話ー池田大作写真展」が開幕 4/14

台湾SGIが「ヒョウシンの生涯と作品展」を開催 4/13

ブラジル・サンタレン市とアメリカ・ノースラスベガス市がSGI会長に 名誉市民証を授与 4/12
 
オーストラリア「シドニー平和財団」のリース理事長とSGI会長の 連載対談「平和の哲学と詩心を語る」が、月刊誌「第三文明」の6月号からスタート 4/10

スペインSGIが、青年部総会を開催。被災地の復興へ 真心のエール送る 4/6
 
創価学会、東北音楽隊が宮城・石巻の避難所で演奏会を開催 4/5

学会本部から、被災地(宮城・仙台・岩手・福島・茨城・千葉)へ真心の義援金を寄託 4/1

東日本大震災、創価学会でも懸命の救援活動が続く 3/14

創価学会の「災害対策本部」が、会館を避難所に提供 3/13

日本の出版業界をリードする「株式会社トーハン」から創価学会に感謝状 3/11

アルゼンチンSGIがブエノスアイレス市で文化祭を開催 3/10

池田国際対話センター(アメリカ)の研究書が世界280大学800講座の教材に 3/8

世界最大のイスラム国・インドネシアで創価学会のインドネシアの支部が34支部に 3/5
 
池田SGI会長撮影の写真展をソウル(韓国)で9万人が鑑賞 3/4

中央アジア・キルギス共和国のキルギス・ロシア教育アカデミーが 池田SGI会長に名誉教授の称号授与 3/3

ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジとイギリスSGIが「平和提言シンポジューム」 3/2
 
英国の名門、クイーンズ大学のグレッグソン学長一行が創価大学へ 3/1

ブラジルのサンタナ・ド・イタラレ市がSGI会長婦人を名誉市民に 2/25

東京富士美術館が「北京・故宮博物院展」を本年5月3日より開幕 2/24

海外41カ国地域で15万人のSGI会員が仏法の教学試験を受験予定 2/23

イタリアSGI主催の「核兵器廃絶への挑戦」展の発表会が、 ローマとフィレンツェで行われる 2/22

中国・清華大学の胡(こ)校務委員会主任ら一行が創価大学を訪問 2/17

インディラ・ガンジー国立芸術センター(インド)で鳩摩羅什(クマラジュウ)研究 の国際セミナーが開催される。2/15

メキシコ外務省でSGI制作の「核兵器廃絶への挑戦展」 2/16

SGI会長とモウラン博士との対談集「天文学と仏法を語る」の中国語版が 台湾で発刊 2/13

SGI会長の教育提言集のポルトガル語版がブラジルで発刊 2/12

モロッコで戸田平和研究所が国際会議 2/11

釈尊生誕の国、ネパールで「SGIの日」記念提言のシンポジューム 2/10

アメリカ,ワシントン州タコマ市が、SGI会長を「名誉市民」に 2/9

SGI会長と天文学者ウィックラマシンゲ博士の対談集 『「宇宙」と「人間」のロマンを語るー天文学と仏教の対話』 のポルトガル版がブラジルで発刊 2/8

「東洋哲学研究所」が創立50周年記念の行事を発表 2/6

香港SGIがアジア国際博覧会で3万人の文化祭 2/4

創立10周年を迎えるブラジル創価学園(サンパウロ市)で入学式 2/3

マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「名誉教授」称号 2/2

アジア屈指の名門、香港大学の「ジョウソウイ学術館」が、池田SGI会長 を名誉館長に 1/31

SGI会長とロシアの宇宙飛行士、セレブロフ博士の対談集「宇宙と地球と人間」 (韓国語版)が、朝鮮ニュースプレスから発刊 1/30

「キルギス・ロシア教育アカデミー」(キルギス共和国)が 池田SGI会長に「名誉教授」称号を授与 1/29

マカオSGI文化祭がマカオ理工学院講堂で行われる。(中国) 1/28

池田SGI会長、第36回「SGIの日」記念提言を発表 1/26

インド思想の最高峰の出版社「モティラル・バナルシダス社」が池田SGI会長に 「インド哲学賞」を授与 1/25

インド創価菩提樹園(インド)で「世界平和の碑」を除幕 1/22
 
台湾の名門、中国文化大学が池田SGI会長に「教育の光」賞 1/21

カリフォルニア州ロサンゼルス郡(アメリカ)が、池田SGI会長夫妻に名誉郡民証 1/19

ブラジル、サンパウロ州のジアデマ市、サンベルナルド・ド・カンボ市が 創価の平和・文化・教育運動に顕彰授与。1/16

メキシコ最大の港湾都市・ベラクルス市が池田SGI会長に感謝状 1/15

「池田大作全集」第132巻が完成。 1/14
 
ブラジル、サンパウロ州の刑事弁護士協会から創価の師弟に最高栄誉賞 1/13

アメリカ創価大学、「創価芸術センター」など建設進む 1/12

「空の玄関口」グアルーリョス市(ブラジル)からSGI会長に顕彰状。香峯子婦人に名誉市民賞 1/8

パラオ共和国の下院議会がら池田SGI会長夫妻に「パラオ共和国下院議会顕彰」 1/6

台湾雲林県の北港鎮(ホッコウチン)から池田SGI会長に「名誉鎮民証」 1/5

ブラジルのアニャンゲイラ大学が「池田博士講座」開設 1/4

世界最南端のティエラデルフエゴ州(アルゼンチン)から池田SGI会長夫妻に 「特別顕彰状」 12/29

ブラジルのドウツケ・デ・カシアス文学・芸術アカデミーが池田SGI会長を在外会員に 12/28

SGI会長にメキシコ工科大学(医学部)から感謝状 12/23

韓国の名門私立大学、建陽(コニャン)大学からSGI会長に「名誉経営学博士号」 12/24

東洋哲学研究所とブラジル哲学アカデミーがブラジルで「法華経展」12/22

佐賀県書店商業組合が池田名誉会長に感謝状 12/21

アメリカ実践哲学協会会長、マリノフ博士と池田SGI会長の対談集「哲学ルネサンスの対話」 が完成 12/20

インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集「平和の哲学 寛容の智慧」 インドネシア版が完成 12/19

マットグロッソ連邦大学(ブラジル)が池田SGI会長に外国人初の名誉博士号 12/17

地球最南端の都市、ウスアイ市(アルゼンチン)が池田SGI会長に「最高賓客」の称号 12/16

創価学会が「法華経写本シリーズ」をイギリス大英図書館に贈呈 12/15

南マットグロッソ文学アカデミー(ブラジル)から池田SGI会長に「在外会員証」 12/12

サンパウロ・メトロポリタン大学(ブラジル)からSGI会長に外国初の名誉教授称号 12/9

池田国際対話センターで対話フォーラム。(米マサチューセッツ州ケンブリッジ市) 12/8

台湾SGIが8度目の社会教育功労団体賞 12/7

リオデジャネイロ市(ブラジル)がSGI会長に「市の鍵」を授与 12/5

大連海事大学(中国)が、池田名誉会長に名誉教授称号 12/2

ブラジルのアマゾナス教育科学技術連邦大学から池田SGI会長夫妻に大学初の名誉博士号 12/1

学会のブラジル訪問団が、「アマゾン自然環境保護センター」を訪問 11/30

台湾SGIが、内制部から「社会優良団体賞」を受賞。16回連続に。 11/21

サンパウロ州カンピーナス市(ブラジル)から池田SGI会長に教育功労賞 11/20

創価学会の第6次防中団が、北京、天津、大連、上海を訪問 11/17

インドの西部、グジャラート州、アーメダバードで「希望の種子」展 11/12

中国・広州市の名門、中山大学で第6回池田思想国際学術シンポジューム 11/11

中国の名門私立大学、西安培華学院女子学院から名誉会長婦人に「名誉院長」の称号 11/10

アメリカ・ニューヨーク州のホイットマン生家協会から池田SGI会長に終身名誉会員証 11/9

ロンドン大学の東洋アフリカ研究学院(イギリス)で「核兵器廃絶への挑戦」展 11/6

フランシス・W・パーカー校(アメリカ)が、SGI会長の教育貢献を讃え顕彰 11/2
       
マカオ理工学院(中国)が池田SGI会長に「青年教育貢献証」 10/27

池田SGI会長にカリフォルニア州各界が顕彰 10/28

ボリビア最古の名門「サン・フランシスコ・ハビエル・デ・チュキサカ大学」から 池田SGI会長に記念盾 10/26

南米ボリビアの首都、スクレ市が池田SGI会長夫妻に最高栄誉賞 10/23

アメリカ創価大学でノーベル平和賞受賞者のベティー・ウイリアムズ氏、シリン・エバディー氏 が講演 10/22

南米ペルーで「変革の種子展」 10/20

カナダの名門、カールトン大学で「ガンジー・キング・イケダ 平和建設の遺産」展開催 10/19

ブラジルの「アテネウ・アンゲレンセ文学・芸術アカデミー」から 池田SGI会長に顕彰状 10/18

中国の嘉応(カオウ)学院(広東省)が、池田名誉会長に国際教育貢献賞 10/20

アフリカのコートジボワール共和国が、池田SGI会長に「コウトジボワール功労勲章 コマンドール賞」を叙勲 10/17

ドミニカ共和国の「学術アカデミー」に池田SGI会長が名誉在外会員に就任 10/14

国連ウィーン本部で「核兵器廃絶への挑戦」展 10/7

スペインSGIの「新文化会館」の定礎式が、リーバス・バシアマドリードで行われる。10/1

東京富士美術館が贈る「ポ-ランドの至宝」展が大阪,サントリーミュージアム で開幕 9/28

インド、最大の商都ムンバイで法華経展 9/26

ブラジル、サンタカタリーナ州のイタジャイ市議会から顕彰状。 SGI会長の「人間主義」を賞賛 9/25

韓国、プサン広域市の水栄区(スヨンク)が池田SGI会長に特別顕彰牌 9/18

ブラジル、リオグランデ・ド・スル州議会がSGI会長に記念メダル 9/15

韓国、大邸(テグ)広域市西区から池田SGI会長に名誉区民賞 9/14

南米アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス市から、池田SGI会長に 「建国200年メダル」 9/12

ロシア・極東地域の最高峰の学術団体、「教授クラブ」が、 池田SGI会長に外国初の「教授クラブ賞」を授与 9/11

中国管理科学研究院の文化力研究センター(中国)が、池田名誉会長を 国際名誉主席に招聘 9/10

ペドロ・デ・バルディビア大学(チリ)から池田SGI会長夫妻に名誉博士号 9/9

米テキサス州のタラント郡・ペアランド市が、池田SGI会長夫妻に 「名誉郡民」「名誉市民」の称号 9/8

世界最大のイスラム国・インドネシアのワヒド元大統領と池田SGI会長の対談集 『平和の哲学 寛容の智慧』が完成 9/2

マカオ理工学院が池田SGI会長に名誉教授称号 9/1

台湾各界がSGI会長を顕彰 8/31

センセイ師範大学で「池田大作・香峯子シンプジウム」 8/30

「ポーランドの至宝」展が開幕 東京富士美術館 8/29

青年部訪中団が、曹衛州(ソエイシュウ)副秘書長(全人代常務委員会)と会見 中国 8/26

ブラジル北東部のセアラ州議会からSGI会長にマリア・ダ・ペニャ章 8/24

米テキサス州トラヴィス郡がSGI会長夫妻に名誉郡民称号 8/22

マカオ科技大学が、池田SGI会長を「名誉教授」に決定 8/20

世界詩歌協会から池田SGI会長に「世界平和詩人」賞授与 8/14

ロシア国立貿易経済大学が、SGI会長に「名誉博士号」授与 8/13

ペドロ・デ・バルディア大学(チリ)が池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」授与 8/12

釈尊生誕の国ネパールで、法華経展 8/11

名門イリノイ大学シカゴ校薬学部(アメリカ)がSGI会長に「生涯功労賞」 8/6

マレーシア、国立マラヤ大学が、池田SGI会長に名誉人文学博士号 8/4

アメリカ、エルモンテ市が池田SGI会長夫妻を名誉市民に 8/3

学会青年部が核兵器のない世界の構築を誓い、多彩な行事を開催(広島)8/2
 
台湾、高雄大学が池田SGI会長に「名誉教授」の称号授与 7/30

ネブラスカ州最大の都市、オハマ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民称号 7/26

アメリカSGIが躍動の青年文化祭を開催(アメリカ)  7/23

「マカオ国際青年奨励計画協会」から、池田SGI会長に感謝状 7/18

オーストラリアの名門校がSGI会長に「世界的人間教育の王者」の称号 7/14

ミズーリ州,アイアンマウンテンレイク市(アメリカ)が、SGI会長夫妻に名誉市民証 7/10

カマベラ文学アカデミー(ブラジル)が池田SGI会長を「在外会員」に 7/9

オランダのハーグ平和宮で「希望の種子展」 7/8

台湾、雲林県斗六(トロク)市がSGI会長に顕彰状 7/7

韓国、最大級の工業都市、浦項(ポハン)市議会から池田SGI会長に顕彰碑 7/6

台湾芸術大学からSGI会長に「名誉教授」称号 7/3

ジョージ・メイソン大学(アメリカ・バージニア州)から池田SGI会長に 名誉人文学博士号 6/29

韓国、ソウル特別区、九老区(クロク)から池田SGI会長に 名誉区民称号 6/25

SGI会長とジャズ界の巨匠、ハービー・ハンコック氏、ウェイン・ショーター氏の 「てい談」が往復書簡を交えて進行中 6/24

韓国の有数港湾都市、鎮海(チネ)市から、池田SGI会長に名誉称号 6/23

フィリピンのラモス元大統領が、創価大学を訪問  6/20

「続・私の仏教観」(英語版)にアメリカ出版団体が最優秀賞 6/19

アメリカ・ロングビーチ市(カリフォルニア州)とゲインビルズ市(フロリダ州)がSGI会長を顕彰 6/18

中国・福建省、屈指の名門、集美大学が池田名誉会長を名誉教授に 6/16
 
南米ボリビアの名門、国立マリスカル・スクレ教育大学からSGI会長に 「特別感謝状」 6/15

イタリア・ローマ市の第15行政区から、池田SGI会長に顕彰盾 6/13

中国、大連工業大学が池田名誉会長に国際教育貢献賞 6/12

中国屈指の海洋大学、「セッコウ海洋学院」から池田名誉会長に名誉称号 6/10

メキシコ国立自治大学から池田SGI会長に感謝状 6/8

極東最高峰の学術団体「ユネスコ教授クラブ」(ロシア)からSGI会長に顕彰 5/30

米カリフォルニア州のサクラメント市とサンタバーバラ市から、池田SGI会長に 「顕彰状」 5/28

カナダSGIの「青年文化祭」が、トロント市のロイ・トムソン・ホールで開催。 5/25

サンパウロ州とリオデジャネイロ州(ブラジル)で、5・3「創価学会の日」 を記念する慶祝議会  5/20

台湾芸術大学が決定 SGI会長に名誉教授称号 5/18

アメリカ、フロリダ州の2都市が5月を「平和の文化の月」と宣言 5/17

中国最高峰の「清華大学」から池田名誉会長に「名誉教授」の称号 5/14

国連本部で開催中のNPT(核拡散防止条約)再検討会議に 青年部が「核廃絶署名」を提出 5/13

ボリビアのグアヤラメリン市が、池田SGI会長に「教育貢献賞」 5/12

池田SGI会長にカリフォルニア州下院議会から顕彰状(アメリカ) 5/9

中国の寧波(ネイハ)大学が池田名誉会長に名誉教授称号 5/8

ラバル大学(カナダ)から池田名誉会長に「名誉教育学博士号」 5/5

中国が世界に誇る「中国雑技団」から池田名誉会長に「最高顧問」の称号 5/2

中国人民対外友好協会が、池田名誉会長に「中日文化交流傑出貢献賞」を授与 5/1

アメリカ、アレン市がSGI会長に名誉市民証 4/26

アメリカ、フロリダ州オコーイ市が3月16日を SGI世界平和の日と宣言 4/25

東京富士美術館で「ポーランドの至宝展」が8月開幕 4/24

チリのイケキ市から池田SGI会長に顕彰状 4/22

台湾最高の文化機構、行政院「文化建設委員会」から、池田SGI会長に感謝状 4/19

中国・新疆ウイグル自治区、新疆(シンキョウ)医科大学から、 池田SGI会長に「名誉教授」称号授与 4/16

アメリカ中部イリノイ州で最大の郡行政機関クック郡から 池田SGI会長に「名誉郡民」の称号 4/15

四川省社会科学院(中国)が、池田SGI会長に「名誉教授」称号 4/8

台湾の高雄大学が、池田SGI会長に「名誉教授」を授与 4/5

アルメニア共和国の「エレバン国立芸術アカデミー」から池田名誉会長に 「名誉博士号」授与 4/3

中国 広東省で池田思想シンポジウム 4/1

フィリピンの名門キャピトル大学から、池田SGI会長に 第1号の「ラウレアナ・ロサレス教育・人道賞」 3/31

米イリノイ州の伝統校、ソートンタウンシップ高校がSGI会長夫妻に名誉校長証 3/30

アメリカ・テネシー州が、池田SGI会長に名誉州民証 3/26

西安交通大学(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」授与。3/22

池田SGI会長と「平和研究の母」ボールディング博士の対談集の英語版が アメリカのダイアログパス・プレスから発刊 3/21

南米ベネズエラの最高学府、アラグア・ビセンテナリア大学から、 池田SGI会長夫妻に「名誉博士号」「名誉教授称号」3/17

池田名誉会長、中日友好協会の唐名誉顧問と会談 3/14

ボリビアのサンタカルロス市が、SGI会長に社会貢献賞 3/13

ブラジルの南マットグロッソ州議会とカンポグランテ市議会から、SGI会長に顕彰状 3/12

池田SGI会長が60ケ国地域のリーダーと世界平和へ代表研修会 3/9

アルゼンチンSGI(創価学会インターナショナル)の平和文化祭が、 首都ブエノスアイレス市のローカ・スタジアムで開催。 3/6

南米ボリビアの女性連合協会が、香峯子夫人を名誉顧問に 3/4

名門ラモン・マグサイサイ工科大学がSGI会長を「名誉教授」に決定 3/4

アメリカ・カリフォルニア州サンマテオ郡が、本年1月26日を「平和の大使 池田博士と 変革の種子の日」と宣言。 3/3

「華麗なるオーストリア大宮殿展」が関西国際文化センター(神戸)で開幕 3/2

西安外事学院(中国)から池田名誉会長に「名誉教授」称号 2/28

四川省社会科学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 2/26

科学アカデミー芸術研究所(ウズベキスタン)から池田SGI会長に「名誉博士号」2/25

アメリカ・マサチューセッツ州下院議会からSGI会長に顕彰状 2/23

中国・広東州広州市の名門大学「チュウガイ農業工程学院」が「リョウショウシ・池田大作 研究センター」を設立 2/18

ニューヨーク州の上院議会(アメリカ)からSGI会長に顕彰状 2/17

アメリカの名門・デポール大学教育学部から池田SGI会長に顕彰状 2/14

池田名誉会長と中国の社会団体「中華文化促進会」の高占祥(コウセンショウ)主席の 対談が月刊誌「潮」5月号から連載開始  2/12

イタリア・モディカ市から、池田SGI会長に「名誉市民」称号 2/10

台湾最高峰の科学技術大学・虎尾科技(コビカギ)大学が池田SGI会長に「名誉博士号」授与 2/9

駐日ウズベキスタン共和国大使館の大使一行が創価大学を訪問 2/5

ハワイ島に「池田大作・香峯子オハナ平和公園」が誕生 2/4

アメリカ下院議員がSGI会長を顕彰 2/2

アメリカ・カウアイ郡から池田SGI会長夫妻に「名誉郡民証」 1/31

ハワイ州下院議会から池田SGI会長夫妻に顕彰状 1/29

安徽理工(アンキリコウ)大学(中国)が名誉会長に大学初の名誉教授称号 1/28

広島で「核兵器廃絶への挑戦展」  1/24

広東商学院(中国)が池田名誉会長を「名誉教授」に決定 1/21

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)が池田SGI会長に名誉教授称号 1/20

シンガポールの社会団体から池田SGI会長に顕彰盾 1/19

サンペドロ・ダ・アウデイア市とジアデマ地域教育理事会(ブラジル)が、 池田SGI会長に顕彰状 1/18

グアム準州議会が「1・26」を世界平和の日に 1/17

サンフランシスコ市(アメリカ)が、1・2を「ダイサク・イケダ・デー」に 1/15

アメリカ連邦下院議員からSGI会長夫妻にパイオニア人道賞 1/14

西安外事学院(中国)が池田名誉会長に名誉教授称号 1/13

アトランタ市(アメリカ)からSGI会長夫妻に名誉市民証 1/12

韓国・光明市の市議会から池田SGI会長に「特別顕彰碑」 1/9

池田SGI会長原作の創作アニメに対し、チリのテレビ局から感謝状 1/8

アメリカ・イリノイ州が1・2を「池田大作の日」に宣言 1/7

台湾・阿里山卿から池田SGI会長に「名誉郷民証」 1/5

グアム・コミュニティーカレッジ(グアム)より、SGI会長への「名誉教授」称号授与が決定 1/1

南米ボリビアのタリバ州から池田SGI会長に平和・文化貢献賞 12/29

サンパウロ州・ビリチバ・ミリン市(ブラジル)が、池田SGI会長に名誉市民証 12/26

アメリカ連邦議会から池田SGI会長に顕彰状。12/25

私立の名門学府、西安培華学院(中国)が池田名誉会長に「名誉教授」称号 12/24

池田環境公園が10周年を迎える。ブラジル、ロンドリーナ市で祝賀式典。 12/23

カリフォルニア州議会(アメリカ)が、SGI会長夫妻に顕彰状 12/22

SGI会長とモウラン博士の対談集「天文学と仏法を語る」ポルトガル版が発刊(ブラジル) 12/20

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が,池田SGI会長に2010年正義賞 12/19

「池田・ゴルバチョフ対談」スロバキア語版が出版。(スロバキア共和国) 12/18

アメリカ・ペンシルベニア州、ステートカレッジ市が「ガンジー・キング・イケダ平和建設者の日」を 宣言 12/17

エンリケ・ディアス・デ・レオン大学(メキシコ)、池田SGI会長に名誉博士号 12/16

池田SGI会長に、ワイマール・ゲーテ協会特別顕彰(ドイツ)12/13

マルチャーナ・マリーナ市(イタリア)、池田SGI会長を名誉市民に 12/12

スペイン語圏で最大の国際書籍見本市(メキシコ)で、SGI会長の対談集を出版発表 12/11

池田SGI会長、ゴルバチョフ元ソ連大統領と会談 10度目 12/10

育達商業科技大学(台湾)から池田SGI会長に名誉教授。学術称号は270に 12/9

オーストラリアで世界宗教会議。SGIの代表が出席 12/8

リオデジャネイロ州、コンセイソン・デ・マカブ市(ブラジル)から、池田SGI会長夫妻に顕彰状  12/7

ウズベキスタン科学アカデミー芸術研究所が、SGI会長に「名誉博士号」決定  12/6

「池田大作と中国」(繁体字版)が、香港公開大学出版社から発刊。(中国) 12/5

ブエノスアイレス市(アルゼンチン)の司法協会が、SGI会長を名誉会員に 12/4

ソウル東大門区議会(韓国)、SGI会長夫妻に特別顕彰牌   12/3

周 恩来 トウエイチョウ記念館(中国)から池田名誉会長に「名誉館員」称号を授与  12/2

ブラジル サンパウロ州アラサトゥーバ市、「創価学会の日」慶祝議会を挙行。         12/1

ハシエンダ・ラ・プエンテ統一学校区(アメリカ・ロサンジェルス)から、 牧口初代会長・戸田第2代会長に名誉校長証   11/29

エスキベル博士(ノーベル平和賞受賞者)と池田SGI会長との対談集 が発刊 11/28
   
中国建国60周年を記念、民音「中国国家京劇院」東京公演主催  11/27
 
サンパウロ州議会(ブラジル)が、11・18「創価学会創立記念日」を祝賀   11/26

西アジア、アルメニア芸術家同盟が、SGI会長を「名誉会員」に   11/25

寧夏大学(中国)が、池田名誉会長に終身名誉教授称号  11/24

サンタカタリーナ州議会(ブラジル)が、SGI会長に顕彰状  11/21

韓国、池田SGI会長に文化勲章を叙勲   11/19

オハイオ州デイトン市(アメリカ)からSGI会長夫妻に 名誉市民証 11/18

サンパウロ州、アララクアラ市(ブラジル)、 池田SGI会長に名誉市民証 11/17

オバマ米大統領の演説(東京)に、SGI会長が招待。 代理で原田会長が出席 11/15

観光の都市、エンカルナシオン市(パラグアイ)が、 SGI会長に特別感謝状 11/14

メキシコの小学校から池田SGI会長に感謝状 教育の貢献を讃え 11/13

安徽理工大学(中国)が池田名誉長を 名誉教授に  11/11

マレーシア全国作家協会連盟が、 SGI会長に「世界の偉大な詩人賞」 11/8

西安理工大学(中国)が池田名誉会長に 「名誉教授」称号 11/7

ダイサク&カネコ・イケダ平和友好の森 が誕生 (アメリカ ニュージャージー州)11/6

コチャバン市(ボリビア) 香峯子SGI会長夫人に社会貢献賞 11/5

エレバン国立芸術アカデミー(アルメニア) 池田SGI会長に名誉博士号 11/3

中国  西南交通大学 池田名誉会長夫妻に「名誉教授」称号 11/2

中国 大連の遼寧師範大学で 池田思想国際学術シンポジューム 10/31

アメリカ南部 ルイジアナ州 が 池田名誉会長に「名誉州民」称号  10/30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。